壁と男性の間と2

エレベーター前にて。

自分と男性とその妻が、エレベーターが下りてくるのを待っていた。向かって左側、男性が壁によりかかっている。

エレベーターが開き、おばさんが出てきた。ところがそのおばさん、壁と男性の間をすり抜けて、立ち去って行った。男性は、とっさに避けた。

我々は、出る人のために、真ん中を開けて待っているのだ。何で真ん中を通らず、壁と寄りかかっている男性の間を通る? 予測不可能。勘弁して。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック