結婚29・30

●御曹司との結婚29

 御曹司だからと言って、将来有望とは言えない。本人が引き継いだ時、会社が倒産・破綻する可能性だってある。

そこまで女性は、未来を想定して結婚するであろうか。女性には、先見力がないから、今の幸せしか見えない。

その時になれば、対応すればいいのさ。借金抱えたら、多額の慰謝料を請求して、離婚すればよいだけさ。

結婚して幸せになるのは女性、見捨てられて不幸になるのは男性。


 ●一0年後の年収30

 女性が男性に、年収一000万円以上要求をしている以上、亭主の年収が、一0年後も四0年後も、一000万円以上の収入が維持できているということであろう。

結婚して二年後に、亭主の年収が五00万円になったらどうするのだ。離婚か。もし、亭主が何がしかの犯罪者になって刑務所に入ったら、妻はどうするのだ。

女性は、そこまで考えて結婚するのであろうな。年収が五00万円になったら、離婚するしかない。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック