女性支援団体のお仕事とは7


●二000年以上も続く、嫁姑の仲を解決すること。公園デビューを、仲良くさせてあげること。一人の男性をめぐっての、女の戦いをなくすこと。

職場からお局様を消しさること、早く結婚退職を促すこと。女性同士の陰湿・卑劣・残酷なイジメをさせないこと。女性トイレの行列を解消すること。女性を、男性トイレに入れさせないこと。

バーゲンセールでの戦いを止めさせること。強引な座席取りを止めさせること。救助活動でも、女性に活躍をさせること。

汚い・きつい・給料が安い仕事でも、女性にさせること。何でもかんでも、やたらと男性に依頼しないこと。横着をさせないこと。

階段を、使わせるように指導すること。エレベーターの使用を禁止する。もっと、運動させること。三食の主食を、お菓子だけで満足させないこと。

女性の武器(涙)を、男性の前で使わせないようにすること。男性がチヤホヤ発言したら、注意すること。女性をチヤホヤさせない。うぬぼれさせない。

女性に、科学的・論理的・理屈が通じるようにすること。感情・感性だけで行動を起こさせないこと。政治経済・社会常識・一般常識を女性に教えること。漢字が、読めるようにすること。メル文字など、新しい難解な言葉を作成させないこと。

おばさんだからと言って、安易に許さないこと。男性の我がままを、認めること。男性の浮気を認めること。養ってあげているんだから、文句を言うな。

子供に向かって、亭主の悪口を言わせないこと。「お母さんとお父さんの、どっちが好きか」などと、子供に聞かないようにすること。

年収三00万円の男性でも、結婚できるようにすること。年収の三倍の、ダイヤを要求させないこと。亭主の過労自殺の兆候を、見破るようにすること。

マザコン男性でも、容易に結婚できるようにすること。優しすぎる男性でも、結婚できるような環境を整備すること。男性が幸せになるために、尽力すること。

 男性の出世や給料に、いちいち文句をつけないこと。プレッシャーを与えないこと。亭主の仕事を、影で支えること。妻や子供が我慢することで、人類の社会や科学の発展につながるのだ。

家庭内暴力の原因は、女性にもあることを自覚させること。女性の何気ない発言から、男性の自尊心を傷つけている。そこから暴力に発展するのだ。男性は、女性よりも偉いのだ。妻は影で引き立てなくてはならない。

結婚の申し込みは、女性からでもすること。それで女性が振られても、仕方がない。男性は、ずっと振られっぱなしなのだ。傷ついているのだ。振られ続けると、自信を喪失していくのだ。などなど。

最近は、亭主より妻のほうが収入が多い。出世する妻を引き立てるのは、誰がするのかな。影で支える亭主? 亭主が、妻のパンティーを洗う。何かカッコ悪い。変態男性ならできるかもしれない。

それとも、女性支援団体が、働く女性たちを支援してくれるのかな…?


ジェネシス創世記 第1巻 (1)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック