慢性疲労症候群かなー5

●身体がだるい。朝、起きられない。夜は不眠症。結果、昼まで寝ている。頭では、動かなければいけないと認識しているのに、身体が言うことをきかない。全身がモヤー、としている。

ドリンク剤を飲んでも、すっきりしない。気合が入らない。自分がドンドン愚かになっていく。堕落していく。シャキッとしろ、と叫びたいが、それもできない。

何もする気がない。今までの活力は、どこに消えた。勉強する意欲も失せた。運動する気もない。食事も、作りたくない。しかし、食べないわけにはいかない。

外出するのに、パワーがいる。銭湯に行きたいが、パワーがない。病院に行くのにも、外出するだけのパワーがいる。病院は、いつも午前が勝負だ。朝、起きるのがつらい。

家の周りなら、何とか出歩ける。ゴミだしも、大変だと感じる。徒歩5分の場所に、スーパーとドラッグストアーがある。とてつもなく、遠い。買い物にも、行きたくない。

外出がおっくうだ。外出拒否症だ。今日は雨。余計外出したくない。でも、外出する用事がある。気力を振り絞れ。

自分が情けない。この身体、どうなっているのだ? 脳内物質、セロトニンの不足か。神経科で薬をもらって飲んでいるが、さっぱり効いていない。

慢性疲労症候群? 日本では、あまり研究されていない症状だ。なじみがない。一般的ではない。会社の論理では、この病名は通用しない。「やる気があるのか」、と罵声を浴びせられる。

カビが原因か。雨で、湿度が高い。室内が汚い。清掃が行き届いていない。でも、微熱はない。原因は、よく分からない。しかし、何とか動こう。甘ったれているわけにはいかない。

気合だー、根性だー。でも、寝よう…。だるさには、やっぱりかなわない。  




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック