うつ患者の診療は午後にしよう8

●朝がだるい、起きられない。寝ていたい。ベッドが好き。低血圧患者は、起きられなくて当たり前。でも、高血圧患者なのに朝、起きられなければ問題だ。

顔を洗いたくない。トイレにも行きたくない。通勤したくない。満員電車に乗りたくない。仕事に行きたくない。あー、会社についてしまった。

でも仕事が始まれば、気合を入れてこなすしかない。ホルモン物質、(ノル)アドレナリン増殖。少しずつ、目が覚めてきた。血圧が、また上昇したぞ。

昼ごろになると、身体が動くようになってきた。細胞が活発化してきた。退社時間。さーてと、夜中まで飲みにでも行こうかなー。うつとは言え、夜には強い。

また朝がきた。起きたくない。朝から、神経科の病院に行きたくない。何でどこの病院も、午前だけしか開業していないのだ。どうして、午後になると診療を打ち切るのだ。

午後から、病院に行きたーい。個人病院だったら、開いているかもしれない。仕事が終わってから、一七時から開業している病院があってもいいと思うんだけどな。

医師法によると、開店時間は自由なはずだ。午後から、夕方から診察を受けたーい。




この記事へのコメント

かめ
2008年02月25日 20:59
女性に恨みでもあるんですか?
ブログの趣旨がわかりません。
何が言いたいのでしょうか?

この記事へのトラックバック