うつと電磁波と10・11

●うつと電磁波と? 10

家の中では、家電品をたくさん使用している。家電品なくして、もはや生活は成り立たない。つまり、電磁波も蔓延しているということだ。

但し、電磁波が身体に悪影響を与えるという医学的な根拠はない。まだ、実証されていない。

そもそも、家電品やパソコン類に囲まれて研究している科学者が何ともないのだから、電磁波は人体に無害なのかもしれない。

電磁波を浴びると頭部に微熱が発し、脳細胞に損傷を与えるかもしれない。だからと言って、うつ病と関係しているかといえば、根拠は乏しい。

各家庭に、高性能の「電磁波測定器」でもあれば、うつ病その他の研究が進むかもしれない。健康の秘訣は、「頭寒足熱」にあり。頭を冷やせ。足を温めろ。

ちなみに自分は、サウナ付銭湯に行くと、ヒザから下を冷やす「冷水療法」に切り替えた。足の疲れが、とれたような気がする。足は、冷やすほうがいいのかな。

●うつとシ・ア・ワ・セと11

女性「結婚して、幸せになりたーい。夢は、お嫁さん。こんな会社、辞めてやるー」

男性「お父さん、娘さんを下さい。絶対に、幸せにします」
 ○    ○

妻が、うつになってしまった。朝、起きられない。家事ができない。亭主は、愛する妻のために炊事洗濯家事掃除を精力的にこなした。

妻は何もしない。仕事もしない、子育てもしない、運動もしない。することは、食べては寝る。

買い物はしない。食事は宅配弁当で済ます。働かなくても、妻はそれでも食べて行けられる。これを、「シ・ア・ワ・セ」と言う。これを幸せといわずに、なんという。

亭主「お父さんとの約束は、守りました。妻は今、幸せな生活を送っています。俺も、幸せになりたーい。浮気しようかな…」




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年03月09日 10:34
私は電磁波が脳のセロトニンという感情抑制物質の減少を招き、それによりストレスに対する対抗性低下、その結果によるうつ、自閉症や自殺にいたるのではないかとの仮説を考えています。

この記事へのトラックバック