あたしと結婚してください15・16

● 結婚の申し込み15

 女性が、勇気を振り絞って男性に結婚の告白をした。

女性「あたしと、結婚して下さい」
男性「ご免なさい」

 振られたー。傷ついたー。一生涯、傷が残る。女性からの申し込みは、苦痛である。振られるのが、やっぱり怖い。男性は、それだけ恐怖心を抱き決断をし、申し込みをしているのだ。男性だって、傷つくのは怖いのだ。

●結婚の条件16

女性「あたしと、結婚して下さい」

男性「責任もって養ってくれるのであれば、OKしよう」

女性「えっ? あたしを養ってくれないの。愛してないの?」

男性「扶養する勇気があるからこそ、男は結婚の申し込みをするんじゃないか。勇気と責任がなければ、申し込みなどはしないよ」

 いい加減で、詐欺・ウソツキ男なら、平然と結婚の申し込みをするかもしれない。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック