●渋谷5



配達員「こないだは助かったよー。婚約指輪を買う前日に、駐車違反で捕まっちゃって。宏さんが近くを通っていなかったら、キップを切られていたよー」

宏「もう、2度と駐車違反をするなよ。いつまでも、甘くはないからな」

その丸めた手紙を、配達員の胸にポンと投げつけた。
配達員「また、見逃してね」

宏「アホ」
捨てゼリフを残して、そそくさと配達員は立ち去った。

宏、大きく背伸びをしてアクビをする。

宏は、ドアの前に立った。カーテンを開け、貼り紙をはがした。窓から、射す日差しが暑く、ハンカチで額の汗を拭った。外の道行く人々を眺める。

信号待ちをしている人で、ふくれあがっている。

宏「何で、こんなに人が大勢いるかなー」

交差点の中を、自動車が行きかっている。

モニタービルA

モニターAから、「ありがとう。渋谷駅職員編」が流された。

「渋谷駅の職員さん。先日酔った勢いで絡んでしまって、ごめんなさい」

「ホームから転落した時、迅速に助けてくれてありがとうございます」

「飛び込み自殺を考えていました。看板を見ると、死んだ後の損害額が多額なのを知って、自殺をあきらめました」

など、色々な思いを託して、渋谷駅の職員に対するお礼の伝言を流していた。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック