●渋谷65

交差点

 踊っている、博恵の笑顔。

 大勢の通行人たちが、変な目つきで踊っている博恵を見ている。

頭のおかしな女性が、交差点の中央で、勝手に1人で踊っていると思っているようだ。

係わり合いをもつのは、止めよう。

 1人で、平然と踊る博恵。自分の世界に浸っている。

 宏、周囲を見回すと、正常な渋谷に戻っていることに気付く。

恥ずかしさのあまり、少しずつ後ずさりをして、他人の振りをする。

 俺は、この女性とは知り合いでも何でもない。赤の他人だ。

博恵の迫力ある、切れのある踊りは、本場アメリカのブロードウェーで鍛えたみたいだ。

 基本は、クラシックバレエみたいだ。

プロのダンサーがみれば、どこかに、その奥ゆかしさが見え隠れしているのが理解できる。

 柔軟な動き、しなやかさ、身体が柔らかい。基本は適格で、忠実だ。その反面、創造力・応用力が抜群に優れている。

 誰の真似でもない、自分のオリジナルの踊りをかもし出している。

 運動能力・運動神経も、誰にも負けない。24時間踊り続けるだけの体力・持久力が、ありそうだ。

 日頃から、筋力トレーニングをしているみたいだ。ダンスレッスンができなくても、イメージトレーニングは欠かせない。

 若いアベックAが、立ち止まって博恵の踊りを眺めている。

女性A「ねえ、交差点のど真ん中で、踊っていいの?」

男性A「まずいだろう。道交法違反でつかまるぞ」

 大勢の通行人たちも、2人5人と、足を止めては博恵の踊りに見入っている。次第に、見物客が増えてくる。

 交差点の中で、人が集まってくる。間もなく、信号の色が変わる。

 左右、横に歩いて踊る博恵。

 博恵の周囲を取り囲むようにして、群集が集まり出した。

 その数、100人になった。

 大道芸人かと思って、見ているようだ。

 宏、博恵を制止しようと近づく。背後から近づいた。

宏「君、君。ここは交差点のど真ん中なんだから、こんな場所で踊っちゃだめだよ」

 博恵、振り向き様に、回し蹴りで蹴飛ばした。

 後ろに倒れて気絶する、宏。

 アベックA、嬉しそうに拍手する。警察が嫌いなようだ。

 他の群集たちも、拍手して喜ぶ。これで、自由になった。

 アベックBが、軽くリズムを取っている。

 群集たちも、博恵の踊りを見て、身体が動いている。

 交差点内の群集は、200人以上で滞在している。歩道へと、移動する気配がない。

 これでは、自動車たちが安心して往来できない。往来妨害罪だ。



 









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック