●渋谷75

モニタービルA

 新たに、「あなたにありがとう」と言う伝言板が流れる。

◎「ハチ公前派出所の人たちへ」

◎「宏さん。万引きは2度としません。家庭を大事にします。渋谷区の主婦より」

◎「暴走族を卒業しました。宏さんの約束は、必ず守ります。定時制高校で、只今、猛勉強中です」

◎「イジメっ子を殴ったら、なぜか友達になりました。宏さんの助言のおかげです」

宮益坂通り

 隊長は、マニュアル本を読んでいる。

隊長の後方には、モニタービルAの画面が流れている。宏のことをつづった感謝の言葉だ。

 隊長は、マニュアル本に夢中で、全然見ていない。

モニタービルA

◎「宏さん、引きこもりを克服しました。今、自転車で北海道を走っています。でっかいどうは、最高ーっ」

◎「宏さんへ。リストカットは、もうしません。私より、不幸な人が大勢いることを悟りました」

◎「平和な日本に暮らしていて、夢も希望もないなんて贅沢(ぜいたく)でした。宏さんに勧められて、アフリカに行って子供たちを救います」

◎「宏さんの、真摯(しんし)な熱意に負けました。家族のために刑期を終えます」

交差点

 博恵、宏とチークダンスを踊りながら、そのモニターを見ている。全て宏に関する出来事であり、感謝の気持ちを表していた。

 宏の警察官としての誠実な仕事ぶりを、改めて惚れ直した。

宏の人柄に対して、思わず涙ぐむ。むしろ博恵自身が、本当の宏の姿を理解していなかったことを恥じていた。

 それは、背を向けた宏には一切目に触れることはなかった。

宏は、その伝言板のことは、何も報告を受けていない。何一つ、知ることはなかった。
 ○    ○











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック