●渋谷81

モニタービルA

 宏が、マイクを通じて叫んでいる。

 踊りを止めた、5万人以上の群衆たちが立ち止まっている。

 5万人の観衆たちが、叫んだ。
5万人「踊りたーい」

 渋谷のビル群から、反響音が鳴り響いた。
 宏の顔が、映し出さられている。叫んだ。

宏「奇跡は、神様が作るものではなーい。奇跡とは、一歩踏み出す勇気だ。

奇跡とは、誠心誠意、コツコツと努力した者だけが起こせるのだ。奇跡は、自分自身で起こすものだ」

ピエール・道代・マスターがいる。

宏「来年もこの場所で踊りたかったら、実行委員会を立ち上げて、正式な手続きのもとで、合法的に踊りなさーい。

誰か、実行委員会になる者はいないかーっ!」 

 博恵が、宏からマイクを奪った。

博恵「あたしが、発起人になりまーす。あたしも、ここで踊りたーい。みんなー、ここで踊りたくないかーっ?」

5万人「踊りたーいっ!」
 宏は、道代からマイクを受け取った。

宏「奇跡を起こすのは、神様ではなーい。お前たち自身だーっ」

 久美子は、納得しうなずいている。
宏と博恵が、お互いに視線を合わせた。微笑んでいる。

宏「合言葉は…」
2人揃って、大声で叫んだ。

宏と博恵「スクランブル…」
5万人「…ジャーックっ!」
 ○    ○

 この騒動は、宏の言葉に反して、朝まで続くのであった。総理大臣、警視総監の判断で、今回だけは許された。

●次回、最終話。













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック