サミットだ開催反対は無意味だーテロ警官に気をつけろ


洞爺湖サミットが、開催される。8カ国ではなく、約22カ国ほど参加するようだ。多国籍だなー。どうせサミットは、ただの顔見世だ。結論なんか、でないであろう。

主題は、環境だ食料だ石油だ高騰問題だ。参加国全部が、条約にサインはしないであろう。特にアメリカ・中国・インド・ブラジル・ロシア・アフリカ諸国などは、拒否するかもしれない。

環境を重視したら、産業の発展は望めない。当時の日本のように、公害があってこそ、国・文明・科学の発展があるのだ。両刃の剣だ。

このサミット開催に向けて、渋谷や札幌で、反対運動が起きている。アホ。今頃、運動を起こしてどうするのだ。毎年、どこかの国で開催されるのだ。するだけ無駄だ。

中核派は、1対1の首脳会議のほうが、理想的だと言いたいのかな。憲法違反だと、いいたいのかな。次は、東京オリンピック反対の運動を起こそう。

顔見世だって、いいじゃないか。各国の首脳が、集結するのだ。下らない話で終わるかもしれないが、それでも温かく見守ろう。世界の地球の未来が、この会議にあるかもしれない。

警官が、全国から集結している。洞爺湖周辺の地理も分からない警官が、集まっている。テロ対策はよいが、一番信用できないのは、警官たちだ。

ファーストレディーたちの風呂場を、覗くなよ。悪酔いして、暴行事件などを起すなよ。交通事故を起こすなよ。土産物を盗むなよ。

警察官たちを監視する市民団体を、洞爺湖に集結させよう。













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック