マンタマンタに告ぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 短距離走は身長で区別しよう

<<   作成日時 : 2008/08/16 06:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


柔道やボクシングなどでは、「体重別」に競技が分かれているようだ。一方、足の長さや身長に関係なく、「100m競争」は存在している。何か、納得いかない。

陸上競技は、黒人が圧倒的に強い。しかも長身だ。日本人は身長が低い。結果、歩幅が短い。それだけでも、不利だと思う。ハンディは、必要だろう。

つまり、「身長別」で競技をしても良いと考える。170センチ以下、180センチ以下、190センチ未満以下、190センチ以上と分けて競技してもらいたいものだ。

日本国内なら、身長による区別はいらないが、世界が相手となると、体力的にも違いが生じる。但し、マラソンのような長距離競技には、その必要はない。

短距離競技に、「身長別」の導入は無理だろうか。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
短距離走は身長で区別しよう マンタマンタに告ぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる