製造業が活気づいたら雇用はどうなるのかな

●雇用問題が大変だー。フリーターの自分としても、他人事ではない。今は円高で不況に陥っているが、将来好転したら、製造業の人材は簡単に集まるのかな。

新規に派遣社員・期間従業員・パートなどを直ぐに雇用ができても、正社員は短期間で技術者・職人を育成できるのかな。

団塊の世代の退職にともない、技術者がいなくなった。そのために、正社員の求人が高かった。その正社員だって、首切りの恐れもある。

今回の解雇問題により、求職者は疑心暗鬼に陥りながらも、就職するだろうな。いつ、首を切られてもいいやと思うだろう。転居・転職を考えながら、仕事をこなすだろうな。

大量解雇にともない、技術者・職人も相当流失していると思う。大量解雇は、物作り大国の衰退にもつながるぞ。職人は、1日ではならず。アルバイトでは、職人はならず。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック