マンタマンタに告ぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画モンローはシャネルの5番がお好きに告ぐ

<<   作成日時 : 2009/09/19 11:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

●ネタバレ、多少あり。マクレーン(マ版)のココと、トトウ(ト版)のココ。どうしても、比較してしまう。ココには、自叙伝を出版しているのかな。

何だか、2つとも内容が若干違うな。人生は1つ。どっちが、正しいのだ。実話に、創作の取り入れは勘弁してもらいたい。

チラシを見ると、若きココとトトウは似ているようだ、細い。マクレーンは、太いぞ。ココは、ガキの頃から才能を発揮している。孤児院を出て、仕立て屋で働く。マ版は、幼少期から描いているが、ト版は出だしだけだ。

マ版では、ココは姉だと思っていたが、ト版では妹だ。マ版では、ココは歌手でなく、バーでたまたま歌っただけだ。ト版は、副業の歌手だ。英国人と、出会う時期も違う。

マ版では、最初の男性バルザンには母親がいた。しかもマザコンだ。ト版では、すでに両親は他界している。相続金で、生活をしている。どっちが正しいのだ。

演出に大きな違いもある。マ版は、序所にココの才能を見い出してはいるが、ト版ではさっぱり開花するシーンがない。

それでもト版では、ココは、女性たちの服装を常に観察している。視線は、女性たちの下らないドレスだ。動きにくい。仕事ができる服装ではない。これでは、自立できない。

働く女性を夢見る、ココ。男性から、独立したい。父は浮気だらけ。実母は、泣いていた。どうせ女は、捨てられるのだ。「妻よりも、愛人がいい」。ココは偉い。

男性の性的本能を知っている。自分も、妻より愛人が好き。1人の女性に、縛られたくない。3人の女性と結婚したい。ココも、3人の男性と結婚すればよいのだ。

1人浮かれているココ。イジメに遭っていないのかな。遭っても、バルザンに守られている。ココなら、イジメッ子と戦う根性がありそうだ。簡単には負けない。

マ版では、貧乏のパリ生活を送っている。マ版では、最初から成功した場面を描いている。マ版では、戦時下の出来事を描いている。ジャージの活用だ。ト版ではない。

マ版では、香水が登場するが、ト版ではない。マ版では、「CC」が作られた経緯が描かれているが、ト版にはない。

マ版は戦後、15年のブランクを得て、老後の復帰をしている。ト版では、老後を描いていない。若き日々の半生で、
終わっている。

どちらが真実かは分からないが、物語の総合性で比較すると、マ版の勝ちかな。ココを詳しく描いている。ラストは、ここで終わりかい。

ト版は、少し工夫がほしいな。ちなみに、XPでは、「C」の逆さ文字は作れないのかな。






ポイント最大10倍美しく調和する4つのカラーがセットシャネル レ キャトル オンブル
コスメランド
◆ケータイ限定!秋の5連休 買いまわりで最大5倍◆開催期間:9月18日(金)10:00から9月24日

楽天市場 by ウェブリブログ


ポイント最大10倍13%OFF繊細な光のきらめきを唇に与えるリップグロス!シャネル レーヴル サンティヤント
コスメランド
◆ケータイ限定!秋の5連休 買いまわりで最大5倍◆開催期間:9月18日(金)10:00から9月24日

楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画モンローはシャネルの5番がお好きに告ぐ マンタマンタに告ぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる