サウナ風呂で30分後に汗が出る女性なのだ

●自営業をしている。思い切って、広告会社に依頼した。その宣伝した効果か、女性のお客様が来店した。会話をしていると、女性は「冷え性」のようだ。

宣伝文句に、「冷え性の人、必見」と記載した。自分は暑がりだ。低温サウナに入っても、5分で汗が吹き出てくる。

ところが、その女性は30分後でないと、汗が出ないようだ。ウソだろう。信じられなーい。女性の冷え性って、それほど恐ろしい症状なのか。

前職時代のお客様にもいたな。ジムのサウナに入った後、店に直行していた。背中は熱いのに、手先が滅茶苦茶冷たい。何で? 

テレビでも、冷え性を扱った番組はあっただろうか。そういえば、記憶がないな。こんな女性が多いと、「冷え性の人、必見」と宣伝した自分がバカだった。

やばい、ウソの宣伝をしてしまった。ところが、その女性も終わりごろになったら、「あー、何だか、全身が熱くなってきた」とつぶやいていたな。

もしかして、多少なりとも、冷え性が改善できたのかな。まだ、未熟時代に、男性のお客様を相手にしたことがあった。先輩の常連さんだ。

素人ながらも、自分が代わって担当した。施術した後、男性は「あー、熱い。汗かいたの始めてだ」と言っていた。先輩は、汗をかかせたことがなかったのか。

初期の頃から、自分は、全身を熱くあせる技量を身につけていたのか。冷え性の女性に対しては、データーをとらないと分析ができないな。

冷え性を改善させる薬は、とうがらし、つまりカプサイシンか。自分の場合は、薬は使わない。「ここ」をいじくる。それは、企業秘密です。









この記事へのコメント

この記事へのトラックバック