007BOXは吹き替え版がないぞーと

●1年前、ブックオフで、2万円のDVD007BOX(20巻)を購入した。ビニルで封印されていたので、中身を確認できなかった。

最近、やっとDVDを見始めた。ダイ・アナザーディは、見本だった。バカ野朗。19巻しか入っていないことになる。それでも、他の作品は単品(中古)で揃えた。

自営業だ。お客様が来店しないので、暇を見て鑑賞するようになった。あれ、あれれ、おかしいな。吹き替えがない。字幕は日本語だが、声優の声がない。ガックリ。

昔版のDVDではあるまいし、そんなDVDが未だに存在するとは思いもしなかった。映画館では字幕が好き。家では、吹き替えと字幕で見たい。

「慰めの報酬」は、ヤマダ電機だと1780円(新作)で買える。ゲオだと、いずれ580円(中古)で販売される。それまで、気長に待とう。

「パイレーツ・カリビアン3。ボーン・アルティメイタム」が、ゲオでは全然、販売されないな。そろそろ、販売してもいい頃だと思う。

ちなみに、「ソウ・シリーズ」が1巻も販売されていない。どぼじて? ちなみに、DVDキングコング最新版をテレビと同時に鑑賞した。

何だ、何だ? 映像が乱れている。面にキズがある。やられたー。ゲオで購入したものだ。信じた自分が、バカだった。でも、ゲオで面の補修を無料でしてもらった。

「ネバーダイ・トォモロー」(119分)は、よくテレビ朝日で放映されるが、カットしている。毎回、ヘリのシーンがない。つまらん。DVDは、いいな。

ちなみにこのDVD、吹き替えがあった。よかった、よかった。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック