マンタマンタに告ぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画世間の風あたりが強く吹いているに告ぐ

<<   作成日時 : 2009/11/03 09:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

●結構、おもしろい作品かな。となりのおじさんが、ゲラゲラ笑っている。お薦め作品に、加えておこう。林って、いくつだ? 高一でないのか。分からん。

斉藤兄弟は、23歳ぐらいだと思った。それで、大学1年かい。双子の設定だから、仕方がないか。右足にケガをもつ、元一流ランナーの小出。

留学生のダンテの一言には、笑えたな。黒人差別・偏見、自分から語るな。それにしても、個性的な10人だな。経験も実力もない弱小チームは、通常参加権もない。

スポ根のサクセス物語だ。10人だから、交替要員がいない。具合が悪くても、駅伝に出場するしかない。

大学の構内で眠るホームレス大学生は、実在するのかな。警備員は、いないのか。食い逃げは、するなよ。一方、マンガおたくは、会話もマンガ口調になるようだ。

相手は箱根だ、選手を走行させるにも、監督は作戦を練らないといけない。適材適所だ、適当に配置するわけにはいかない。山道も大変だけど、下りも大変だぞー

下りは、筋肉痛になりやすい。つま先のショックを、一番受けやすい。下りの速度にあわせて走ると、転倒する。自然と、太ももに力が入る。

因縁のライバルは、2大学か。高校時代からの友人もいる。果たして寛政大学は、優勝するのであろうか。小出は、走れるのであろうか。

それにしても、練習ばかりしていて、講義には出なくていいのか。学習風景が、全然ない。エレナは、キレイだな。昔、何かの映画に主演していなかったかな。忘れた。

エキストラは、大変だな。出演料は、タダか。道路も、封鎖しての撮影だ。撮影時間に制限がある。往路と帰路の2つの場面を、一度に撮影しないといけない。

世間の風当たりか、それとも、他の大学の風あたりが強くて、太刀打ちできないのか。強い風とは、あきらめる自分自身の「弱さ」のことかな。アカデミー賞に、ノミネートされるかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画世間の風あたりが強く吹いているに告ぐ マンタマンタに告ぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる