映画完璧な逃走に告ぐ

●ハワイを舞台にした作品は、珍しいな。しかも、推理サスペンスだ。この滝のシーンだけは、一時的にはよく撮影されている場所だな。

ハワイ諸島へは、行ったことがないので、島の名称はさっぱり分からない。ハワイへやってきた、新婚ホヤホヤのミラ夫婦。

ある島のビーチを、目指していた。行くには、徒歩かカヌーしかない。しかも、許可証が必要だ。その2日前、ホノルルで新婚夫婦が殺害された。

犯人は、カップルのようだ。この島には、ミラの他にも2組のカップルがいた。このカップルの中に、犯人がいる。なぜ、殺害したのか。成り行きの強盗か。

しかも犯人は、被害者の歯を抜いている。歯の治療跡から、被害者を特定させないためか。目的は、何か?

そして犯人は、ばれそうになると、他のカップルを殺害しようと企てる。果たして犯人は、誰なのか? まー、観ていて、予想通りの犯人だったな。

ハリウッドの場合、動機などがラストになって演出されるから、推理ができない。予測不可能だ。過去の推理映画の統計から、判断するしかない。

それにしても、3組の会話の仕方が理解できない。観客をかく乱する目的もあるのだろうが、犯人たちの会話に、問題があるな。普通、こういう会話はしない。

なぜ犯人は、この島へ来たのか? どうも、殺害された新婚旅行カップルと関係があるみたいだ。完璧に逃げるため、この島へ来るしかなかったのかな。

ラストのこの犯人、その後、どういう結果になったのかは説明不足だな。つまり、完璧に逃げ切ったということか。

この犯人を見逃したら、ハワイ警察は千葉県警みたいに、バカしかいないのか。何だか物足りない、演出方法だなー。否、完璧な演出を、求めてはいけないな。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック