映画ゼブラクイーンに告ぐ

●映画の日、他に観るものがないので、ついつい観に行ってしまった。やっぱり、レンタルDVDにしておけば、良かった。1000円、損をした。

脚本が宮藤だから、少しは期待をしてしまった。ラストでの勝ち方が、納得いかないな。見苦しい、終わり方だな。

仲が、エロっぽい。映画「時を…」とは、イメージが全然、違う。歌は、上手そうだな。大河ドラマや朝ドラや月9など
で、主役を務める日が近いかな。その前に、痩せなさい。

タカは、悪役が似合わないなー。役不足だな。単なる、デブだ。迫力なし。哀川は、もう40代後半だろう。アクションは、きついだろう。

この映画、誰が悪役なのか、良く分からない。一番悪いのは、ゼブラか? それとも、TBSのサンデージャポンが、悪いのかな。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック