映画鋼鉄男2に告ぐ

●アメコミのヒーローは、通常、正体を隠すものだ。1作目のラストで、自分がアイアンマンだと名乗ってしまった。軍部は、「その武器を引き渡せ」と命令してくる。

冒頭のモナコのレース会場で、元物理学者のミッキーが、復讐のために、ダウニーを殺害しようと暴れまわる。が、簡単にやられてしまう。

ダウニーの敵は、軍部か黒人軍人か、武器商人か謎の政府機関か、スカーレットかミッキーか。それとも、自分の死期を縮める胸の装置か。

スカーレットが、これまたエロカッコいいっ! こういう変身方法は、好きだな。アクションが、上手いな。日本人のアクションとは比べ物にならない。

洋画は、基本的に最後まで観ないが、今回は何となく観てしまった。ビンゴっ! 「3」につながる内容が、ちょっとだけ、流れています。

このバトルスーツは、日本でも開発研究をしているのかな? ガンダムなど、マンガの世界だけで終わらせてもらいたくない。

バトルスーツ第1号は、どこの国が、最初に開発をするのだろうか。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック