映画雑誌ミレニアム2に告ぐ

●10月23日に、「3」の上映に合わせて「2」を鑑賞しようと思ったら、たったの2週間の上映で終わってしまった。

ていうか、1週間前の上映予告表では、「10月15日(金)で終了」というふうに記載されていなかった。記載なく、突然終了だ。

おいおい。慌てて、観に行った。金曜日は女性デー(1000円)だ。おばさんのお1人様が、多いな。

「1」のラストでは、キレイな顔になった女性だったのに、「2」では、また元の姿に戻っている。キレイな顔の続編で、見たかったな。

「1」では、少女が男性を火あぶりにするシーンがあった。「2」で理由が、やっと分かった。「2」で、女性の家族構成が理解できた。

雑誌社に勤める男性(主人公)の2人の男女が、殺害された。その後、男性も殺害された。「1」の女性が、関与しているようだ。

男性も女性も、無実の証明を求めて別個に調査をする。真犯人にたどり着いたのは、飛んでもない人物だった。

1週間後の「3」では、真犯人をどう裁くのかな。最近認知症だから、1も2も、物語を忘れている。困ったもんだ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック