映画ふたたびに告ぐ

●つまらない、映画だな。想定の範囲だな。ハンセン病患者のジジイが、昔の仲間を求めて孫息子と旅をする、ロードムービーだ。

散り行くイチョウの花粉が、劇場内で猛威を振るっている。涙と鼻水が、やたらと出てくる。

上映後、急いでトイレへ行って、ペーパーを求めてしまった。帰宅すると、花粉症が治ってしまったぞと。

ハンセン病を扱った映画は、「砂の器・ベンハー」ぐらいしか知らないな。もっと、この手の映画やTVドラマがあっても良いと思う。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック