映画コクリコ荘に告ぐ

●ジブリ作品は、やはりファンタジーものが合うな。叙情詩的なものは、実写にしてもらいたいものだ。駿の企画だから、吾郎監督も製作者鈴木も、文句を言えないのかな。文句を言えよ。 ていうか、吾郎監督は、叙情詩的な作品を今後、作り上げていきたいらしい。それはもう、ジブリではない。アニメでもない。路線を変えるなら、吾郎は独立してもらいたいもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more