映画ガンツ2に告ぐ

●最近のテレビ局は、連続ものの映画になると、2作目の上映直前で、1作目を放映する傾向があるな。それも、若干、テレビ向けに内容を変えている。

映画製作の段階で、すでにテレビ用の企画(作品)が決まっていたのであろう。レンタルDVDは、通常上映終了後、6か月目で、レンタルが開始されるものだ。こういうのが続いたら、レンタル屋は、いい迷惑だろうな。

●製作費、40億円をかけただけのことはあるな。セットも大変だ。地下鉄の刀剣アクションは、ちゃちい日本映画にしては、よくできているな。香港のアクション監督が、担当したのかな。

物語は、ウルトラマン(ガンツ)が宇宙人を退治しすぎて、宇宙人の遺族(ボス、千手観音)から、復讐されるということかな。

その部下(人間)が、戦士に仕立てられて、巻き添えを喰ったことになる。吉高は、顔が小さくて、笑顔が可愛いな。吉高星人に、退治されたい。

ガンツは、マンガでは31巻もあるのか。読んだことはないけれど、どんな結末になっているのかな。映画とは、違うのかな。

http://toreani.blog77.fc2.com/blog-entry-60.html


●「シナリオ、スクランブル・ジャックin渋谷」。著者マンタ。
電子書籍、500円。文芸社。

●渋谷に理屈はいらなーい。ふざけた彗星が、渋谷の交差点に落下した。
5万人の国民が踊り狂う、痛快ミュージカルコメディ。だー!

http://www.boon-gate.com/cgi/search/details.cgi?id=11717


シナリオ スクランブル・ジャックin渋谷
文芸社
マンタ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by シナリオ スクランブル・ジャックin渋谷 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"映画ガンツ2に告ぐ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント