テーマ:法律

最高裁でまけたーぞと

簡単に、棄却されてしまった。 もともと、負けるとは想定していたけれど、 それでも、あー、面白くない。ムカつく。 弁護士には一切頼らず、自分で訴状を書いて、提訴した。 司法制度を変えてみたかったけれども、無駄だった。 努力はしたが、もう、燃え尽きた。 やはり、社会が悪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画リンカーンとケネディとに告ぐ

●今まで、ドラマ・映画化されなかったのが、不思議なくらいだな。この手の映画は、ハリウッドが製作するものだ。なぜか、韓国が製作をしている。 現代の韓国と過去のドイツで、すでにパラレルライフ(平衡理論)が起きていたみたいだ。それがまた、現代の韓国と30年前の韓国で起きた殺人事件が、絡みあってしまった。 30年前、判事Aが、30歳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

示談屋は弁護士でなくとも開業できるぞー

●第二回の公判が、開かれた。被告人は佐久間二彦(つぎひこ)、代理人は現佐藤やすし(旧佐藤恒男)、示談人西田育代司(やすよし)、裁判官片山昭人、書記官関田正雄だ。 仮名です。裁判所の所在地を言うと、自分の場所が判明するので、秘匿にしておきます。交通事故の被害者。 2年前、当時、訴訟を起こしたかったが、弁護士への着手金30万円を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺の印章とは違うぞーと

●交通事故の被害者です。当時、入院して2週間目だろうか、加害者がやってきた。5回目の来訪だ。加害者から、茶封筒を受け取った。3万円が入っていた。 加害者は、茶封筒の裏面に、「署名押印してくれ」と頼み込んできた。印鑑は、加害者が印章屋で買ってきたのだろう。住所氏名、日付、そしてその印章で自分は押印した。 要するに、「領収書」の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遺言書が完成したぞーと

●母親が死んで、家系図を作成してみた。推定相続人が、20人以上もいる。叔父・叔母が死ねば、さらに増える。おいおい。従兄弟の子供まで、相続人になる可能性もある。 大変だー。これを防ぐには、公正証書遺言を作成して、相続人1人を特定しないといけない。そう思ってから、6ヶ月以上かかった。 相続財産を誰に、贈呈しようか。候補者は、2人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

署名捺印制度への疑問だー2

●市立病院の診断書を、あらためて見てみた。医師の氏名は、パソコンで印字されている。印章は、これもまたダイソーで購入したような押印だ。 その診断書には、さらに「若葉(仮称)市立病院印」と押印されている。事務員が、押印したな。公文書って、こんなものか。 領収書も見た。「若葉市長の印」と、青色で記名されている。しかも、コピーだ。市…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

署名捺印についての疑問だー1

●交通事故の示談書(私文書)に、署名捺印をした。署名とは、自書で氏名を書くことだ。日付も自書で記載した。 示談書には、他の2人(弁護士)も記名捺印をしている。パソコンで印字(記名)した、氏名だ。他の書面を見直すと、日付も印字されている。自書ではない。 この記名捺印は、法律的(?)に有効なのだろうか。判例や弁護士会規則・法務省…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

公正証書遺言は大変だぞー2

●実家に帰った。そこの弁護士と、相談をした。弁護士に依頼すれば、住民票を取得できる。ご好意に甘えて、住民票2枚で600円。手数料400円で済んだ。 市役所へとりに行くのは、弁護士ではなく職員のようだ。おいおい、法律ってそんなもんかい。でもこれで、遺言書を作成できる。 自宅に戻り、公証人役場へ行った。やばい、実家の課税評価証明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

公正証書遺言は大変だぞー

●両親が死んだ。兄も自分も、妻子がいない。兄弟2人が死亡した場合、推定相続人が20人以上もいる。全国に散らばっている。おじおばが、先に亡くなれば、さらに増える。 みな、相続放棄をすると言っているが、そうなると不動産がほったらしになる。流通されない。市役所も財務省も、受け取りを拒否している。 となると、極秘に相続人を指定したほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマスだー法廷デビューだー

●交通事故の被害者。示談書に、署名捺印をした。一部、納得がいかないので、とうとう、悲願だった民事裁判を起こした。 法律相談の弁護士たちからは、「署名捺印した以上、もうダメですよ」と言われた。あえて、挑戦した。被告人もその弁護士も、出頭していない。答弁書を提出しただけで、終わりだ。 で、やっぱり無理みたいだな。案の定、裁判官(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相続登記が終わったぞーと

●父が死に、母が死んだ。不動産がある。兄弟で、当然ながら相続登記をしないといけない。 弁護士と相談した結果、特殊な事情により、登記が先延ばしになった。 で、半年後に帰省した。色々あったが、相続登記を自分でやった。 いくつか、ミスがあったな。一発では、できなかった。 市役所へ行って、除籍簿をとりに向かった。以前指摘されたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

訴訟だー民事裁判だー5

●今回の訴状には、原告(自分)の住所と電話番号の記載を削除・空白とするように、初回の担当者Aに求めた。被告からの、報復・逆切れを防ぐためだ。 「上申書(印紙代500円)を書きなさい」、とAから言われた。適当に書いてみた。2回目、担当者Bからグダグダと言われた挙句、「できません」と言われた。 前例がないのか、自分の主張が始めて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

訴訟だー民事裁判だー4

●6回も、民事課に通った。1回目は担当者A、2・3回目は担当者B、4回目はA、5回目はB、最後の6回目はAが、成り行き上、交互に受け付けてもらった。 腹立たしいのは、何だか、説明が若干、違うぞ。食い違っている。Bと会話しても、Aからそんな説明を受けていない。 Aと会話すると、Bからそんな説明を受けていない。統一しろよ。Bから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

訴訟だー民事裁判だー3

●民事課で、訴状の修正を求められた。意外と多いぞ。自宅に帰って、パソコンとにらめっこだ。さて、複写機を使おうかな。あれ、あれれ、あれれのれ? もう夜だ。 リボンがない。ブラックがない。切れた。購入しないといけない。お店はもう、閉店だー。コピーができないよー。これでは、明日民事課に提出できない。 キャー、時間がムダになるぞー。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

訴訟だー民事裁判だー2

●6回も裁判所民事課へ通って、ようやく通過できた。長かったー。自転車で5分の場所だから、できた。これが隣の市からの通いだったら、大変だ。 示談書に署名捺印をした。弁護士たちは、みな、勝てないと言った。その覚悟で、あえて挑戦します。結果、弁護士にも見放されたので、訴状も証拠書類も、全て自分で書いた。 弁護士に依頼しないで、個人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

訴訟だー民事裁判だー1

●交通事故の被害者です。示談書に署名捺印した。署名捺印をしたらもう、覆せない。当然、弁護士から見放されてしまった。でも、納得がいかない。 結果、2ヶ月もかけてようやく、自分で訴状を書き上げた。無謀なのは、理解している。負ける公算は大きい。それでも、挑戦しよう。 1回目。素人だ、民亊課に訴状・証拠書類などを持参すると、当然補正…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

裁判所は個人情報流出が可能だぞー

●ある民事事件で、裁判所へ行ってきた。訴訟の提起だ。被告の逆切れ・報復を恐れて、原告の住所・電話番号の記載を拒否したいと申し述べた。 裁判所だけが、原告の住所地を知って入ればよいと考えた。どうも、そうはいかないようだ。個人情報保護法は、裁判所に関しては通用しないようだ。適用除外だ。 裁判所では、訴状等の閲覧が認められている。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワーイ行政書士試験だぞー

●昨年は、受験しなかったな。それでも過去、10回以上も受けている。そろそろ、資格マニアも飽きてきた。 今年は、7000円と交通費を支払って、答案用紙を手にいれた。と解釈しよう。心に言い聞かせよう。つまり、受験をした。 今年は、試験当日の3時間しか、勉強していない。やる気なし。敵は手強い。どうせ、勉強した個所からは出題されない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画クロッシング・オーバー(原題)に告ぐ

●1ヶ月遅れの上映だ。大手の配給会社が、製作していないみたいだな。大手が介入すると、自由に製作できないのかな。小会社が予算を捻出するのは、大変だぞー。 ハリソンの出演料は、高額だぞ。コケても、払わないといけない。製作会社は支払えるのか。今回は、シリアスなテーマだな。 アメリカも、9.11以後、テロ撲滅の積極性が感じられる。お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画ラジオロック開局に告ぐ

●なかなかの、お薦め映画かな。家族的で、すがすがしい愉快な仲間たちが集っている。それでも、放送禁止用語をふんだんに使用しているから、小学生は鑑賞できない。 1966年、イギリス政府は、ロックの放送を45分間だけ制限した。民衆は、それを許さない。公海から放送すれば、法律は適用されない。 スポンサーがつけば、24時間のラジオ放送…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画さまよう法に告ぐ

●しょせん、日本のサスペンスは、この程度か。原作が悪いのか。ベストセラーになった理由が、分からない。ラストも、想像のつく終わり方だ。ドンデン返しなし。 最近の邦画は、やっと編集が上手になったかなと思ってきた。また、長回しをしている。観ていると、疲れるんだよなー。この作品、10分はカットできるな。 監督は、制作費を浮かせようと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画伊藤開示に告ぐ

●マンガは、読んだことがない。何だかなー、「スティング」の日本版かな。香川の熱演には、拍手を送ろう。09年度の、助演男優賞を上げてもいいかな。 それにしても、タッチャンの演技が、下手。髪型も、デスノートと全然変わらない。堕落した若者役なのに、汚さや苦労さなどがさっぱり感じられない。チョビヒゲもない。 無様・惨めな涙も、演技と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

裁判官は出世昇給を気にして判決を下す

●裁判官(最高裁?)は、憲法で給料・身分が保障されているみたいだ。自分みたいな貧困国民とは、格が違う。となると、それなりの仕事をしてもらわないと困る。 100件でも1000件でも、1日で事件を公平に解決してもらいたいものだ。裁判官にストレスなどない。過労自殺・過労死はしない。セクハラ・痴漢は許されない。 自分なら、1日に10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

死刑廃止法が制定されるのかな

●法務大臣の景子ちゃんは、死刑制度廃止派のようだ。自分は、存続派だ。鳩山は、それが分かっていて任命したのかな。 将来、死刑廃止法が制定されそうだな。となると、裁判員は「死刑判決」が下せなくなる。反面、「終身刑」が制定されないといけない。 就任した以上、以後、死刑は執行されなくなる。無期懲役者は、いずれ仮釈放になるのか。死刑に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダム建設だけを中止にしよう

●八ッ場(やつば)と書いて、「ヤンバ」と読む。何でやねん。地名だから、文句は言えない。誰だ、こんなおかしな地名をつけた奴は…。 地元住民は、以前は建設反対だったが、押しに押されて、とうとう渋々と賛成してしまった。公権力の勝ちだ。だが、民主党が政権をとったために、ダム建設が中止になった。 住民は、ふんだり蹴ったりだ。やっていら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

選挙だー無効票が多いような気がするぞと

●今夜のテレビ番組は、どこもかしこも選挙速報だ。つまらんなー。いつもは期日前投票をしていたが、今回は引越しにともない、近所の小学校に行った。50mだ。 何だか、入り口からして、よー分からん。正門は、ここにあったのか。知らなかった。投票所(体育館)の場所も、よー分からん。小選挙区で、並立制か。 候補者が落選しても、比例区だと当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画プロの運び屋に3告ぐ

●冒頭から、船荷の異常事態から物語は始まった。船は、どこの国の港に入港しようとしているのだ。入港したいが、拒否される。停船状態だ。 ウクライナの大臣が、フランスと条約を締結しに来た。環境問題に関した、署名捺印だ。署名捺印を拒否されると、困る企業がある。 署名捺印させないと、ウクライナに輸出できない。貿易取引だ。その陰謀と運び…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もしも日本が核爆弾をもったら

●先日のテレビ番組で、核爆弾の所持について論じていた。もし、持ったらどうなるのかな。研究・開発・製造は、筑波市で実施するのかな。 開発したら、当然、核実験をしなければならない。どこでする? 東京都の地下1,000mで実験をするか。日本海でするか。硫黄島周辺でするか。 開発・実験をするには、国連の条約に従わないといけない。施設…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自白調書と時速30kmと修正の指示と

●交通事故の被害者。5年前、入院中に警官が来た。交通事故の調書をとるためだ。速度を聞かれた。「時速30キロです」と自白した。 「今時、時速30キロで走る人など、いないでしょう。どうせ、時速40キロで走っていたんでしょう」と説得された。実際、当時速度計など見ていない。 自動車の前後の流れに従って、走行感覚で察して「時速40キロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more