テーマ:スクランブルジャック

●渋谷82最終話

アッパー・ニューヨーク湾(夜) リバティ島。 自由の女神が、右手を高く上げて立っている。 そこへ1つの白く光り輝く彗星が、自由の女神に激突した。女神の全身が、白い光りに包まれた。 島全体が一瞬、白い光りを天高く放射状に放たれた。 光りが放たれ終わると、何事もなく自由の女神は立っている。 女神の顔がある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

●渋谷71

宮益坂通り  その通りで、大勢の人たちが乱舞している。  停車している自動車たちが、クラクションを鳴らしている。  一部の運転手たちは、動かないことに腹を立てているようだ。  軽四トラックが、停車している。青年がドアを開けて降りてくる。  頭に、「渋谷命」と書かれたハチマキをして、その場で踊りだす。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

●渋谷64

交差点  各通りから、数1000人以上の人たちが、にぎやかに渡り歩く。  各通りから、人の波が押し寄せ行きかう。若者が断然多い。  人波にまぎれて、ハチ公広場前から、宏を引っ張って歩く博恵。 博恵と宏、交差点の中央で立ち止まる。博恵は振り向いて、宏と対峙する。博恵は、宏を睨んでいる。  頭の髪をかいては…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

●渋谷56

交差点  円陣を組み、行列を作って練り歩く、101人。  盆踊りを踊っている、ミセスたち。  全員、楽しく踊っている。ミセスAが、踊っている。  ハチ公の広場前にいる人々は、急に駅中や地下街、その他の通りへと拡散していった。立ち去って行った。  その他の歩道上の観衆たちも、見学することなく、無視して立ち去っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

●渋谷55

博恵「宏ー。あたしも踊りたーい」 宏「勝手に行けば…」  愛想悪く答えた。宏の携帯電話に、着信メールが届いた。画面を見る。 文字「母、心配している。早く帰ってこい。兄より」 宏「かーちゃーん」  つぶやいた。涙ぐんだ。宏の身体には、弟彗星が憑依している。母親を懐かしく、思い出しているようだ。 博恵は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

●渋谷54

上空  尾が消滅して、球体となって滞空している兄彗星。  白く光り輝いている。 ハチ公前広場  大勢の観衆が、異国人たちの楽しそうなフォークダンスを眺めている。  敵国同士、にこやかに手を取り合い、交差点内を、円陣を組んでフォークダンスを踊っている異国人たち。  道代とインド人Aが、一緒に踊っている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

●渋谷44

倒れている宏、ゆっくりと立ち上がる。両目が赤く腫れている。 頭を左右に振って、目を覚ます。  突進してくる、組長。 宏、右手で素早く拳銃を抜いて、組長に突きつける。 一瞬、ひるんで立ち止まる、組長。 宏、ニヤッと笑う。勝ち誇った顔をしている。 宏と組長は、じっと睨みつけている。     ○    ○ 乱闘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

●渋谷43

交差点  交差点の中を歩いている、宏たち。  宏、その中央で立ち止まる。その後ろで、彼らもまた、立ち止まった。彼らの背後には、渋谷駅がある。  各通りから、組長を先頭にヤクザ50人が胸を張って、威勢よくやってくる。  威風堂々と歩いている、「道玄坂組」の組長。いかついた顔をしている。宏の前で、立ち止まる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

●渋谷40

セクシーアイドルが、大きな胸の谷間を見せ、踊りながら逃げている。  男性の追っかけファン10人が、彼女の後を追いかけている。しつこく、フラッシュをたいている。 ナレーター「追っかけています。追っかけファンが、セクシーアイドルを追いかけています」     ○    ○ ハチ公前広場 男性プロデューサーが、ハチ公の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

●渋谷39

教授、激しい頭痛に襲われヒザまずく。 教授「ウワー、頭がーっ」 ナレーター「おっと、物理学者の教授が、突然苦しみ出しています。何が起きたのでしょうか」  大勢の群集が、踊りながら教授を取り囲む。教授の姿が、人混みに消えた。 彼らの前で、ダイナミックに笑顔で踊る久美子。 しばらくすると、笑顔をふりまきながら、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

●渋谷36

文化村通り テレビ局の中継車とワゴン車が、停車する。 交差点では、別グループの男女が乱舞している。 背広を着ている者、ジーパン・私服の者、そして手に何か小道具を持って踊っている。 中継車の中 男性ディレクター、男性カメラマン、男性ドライバー、カメラマンの助手(男性)、男性オペレーターがいる。 カメラを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

●渋谷31

派出所内 ドア腰から、機動隊のふがいなさを見て呆れている、宏。 宏「お前たち、職務を放棄するなよー」 宏は、FAX電話の受話器を手にして、地域課長に報告する。 宏「課長、機動隊での鎮圧作戦、失敗に終わりました」 課長の声「うるさいっ。今、サンバの特訓で忙しいんだ」 宏、受話器を持ったまま絶句する。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

●渋谷30

楽しく踊っている、身体不自由者たち。 逮捕に踏み切れないでいる、優柔不断な隊長。 戸惑っている、隊員たち。 隊長は決断した。法律に従った。遂に、a子の右手首に手錠をかけた。ガチャ。 黒子A「(あきれ返る)あーあー。これで警察は、世間を敵に回したな」 手錠をかけられても、にこやかな笑顔で踊っているa子。 観…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

●渋谷29

隊長、周囲を見渡すと、踊っているのは道産子たちではなく、身体不自由者たちだった。 しかし、顔も服装も変わっていない。今まで、健常者が踊っていたのに、突然、身体不自由者になっていた。 ありえない。目を疑う、隊長と隊員たち。 身体不自由者、101人が踊っている。 車イスの人、片足を切断した人、知的不自由者、片腕の人、盲目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

●渋谷27

交差点 全員で、踊っている道産子たち。 優雅に、穏やかに踊っているA組。 華麗にa子が、踊っている。 両手を挙げて、左右に振って踊るB組。 上品に緩やかに踊る、C組。 組ごとに、踊り方が違っている。 各通りの歩道上から、彼らの踊りを眺めている観衆たち。身体が多少揺れ、リズムにのっている。 全身を使って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

●渋谷18

モニタービルA ミュージックBが、終了する。 単調なBGMが流れる。ミュージックC、開始。 ワイルド・ジャックのAが、歌を止めて踊り出す。 ヒロシが踊っている。 5人が踊っている。 人型信号機 青、踊りを止めて大の字に倒れる。日頃から運動をしないから、疲れたようだ。明日は、筋肉痛になりそう。 赤が変わって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

●小説渋谷17

交差点 左腕を大きく振って、全員が踊っている。 警棒を回して踊る、宏。 両足を左右に上げて一斉に飛び上がる、渋谷駅の10人。 横に3回、回って踊る、大江戸百貨店店員。 ステップを踏んで踊る、渋谷百貨店店員。 腰を左右に動かして、全員が踊っている。 左右の掌(てのひら)を回して踊る、スーパー渋谷の店員。 両…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

●渋谷9

交差点の中央に、宏が呆然として突っ立っている。 光りは、いつしか消え去っている。 平穏な渋谷の街並みに、戻っている。 人型信号機が、青から赤に変わっている。 宏は、フと我に返った。周囲を見渡すと、通行人は1人もいない。 自動車も、走っていない。交差点には、宏1人だけが立っている。 からっ風が吹きすさび、静寂が漂う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小説 スクランブル・ジャックin渋谷1

宇宙 漆黒の世界に、無数の星の数がきらめく。 ゆるやかな音色から、次第に大音響のクラシック調の壮大な交響曲(ミュージックA)が流れる。 映画のスクリーン画面のように、右上から白く光り輝く小さな彗星が現れる。画面中央に接近するにつれて、次第に大きくなり、その白く光り輝くガスが、画面全体を覆いつくす。 画面全体が、真…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more