アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「映画」のブログ記事

みんなの「映画」ブログ

タイトル 日 時
映画こち亀に告ぐ
●わーい、試写会に当たったぞーと。こっちへ引っ越してきて、初めて当たった。長かったなー。その日、楽天ポイントでも、珍しく2個も当たった。飲料メーカーのHPでも、高得点をいくつか獲得した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/05 10:04
映画忍たま乱太郎に告ぐ
●NHkのアニメから、とうとう実写化されたか。お子様映画なんか、観たくもない。映画の日、他に観るものがないから観てしまった。案の定、青臭い小学生のガキだらけ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/02 10:22
映画ロックに告ぐ
●これは、どこまでが実話なのかな。原作はないのか。フジテレビの朝番組、「わんこのコーナー」で紹介されてことから、映画製作に入ったのかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/01 18:56
映画トランスフォーマー3に告ぐ
●DVDで、前2作を見直しても、ロボットたちの複雑怪奇な構造・動きが、理解できない。変身が早すぎて、さっぱり分からない。目が、ついていけない。目が疲れる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/29 13:57
映画コクリコ荘に告ぐ
●ジブリ作品は、やはりファンタジーものが合うな。叙情詩的なものは、実写にしてもらいたいものだ。駿の企画だから、吾郎監督も製作者鈴木も、文句を言えないのかな。文句を言えよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/16 17:37
映画ハリポタ8に告ぐ
●とうとう、この作品も最後になってしまったか。「ハリポタ・ビギンズ」のスピンオフは、ないのかな。原作がない以上、無理だろうな。勝手に製作し、独断で脚本を書いたら、作者から訴えられる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/15 20:49
DVD黒船に告ぐ
●ジョン・ウェイン出演のDVD(約3500円)ということで、激安(1000円)で販売されるまで、5年以上も待った。やっと、購入したぞと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/10 17:19
映画マイティーの木曜日に告ぐ
●アメリカンコミックの場合、日本とは違い、著作権は描き手でなく、出版社にあるみたいだな。何年経とうが、時代は変わろうが、漫画家を変えることができる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/03 14:01
映画犬飼さんちの犬に告ぐ
●この映画に、原作はあるのか。チラシを見ると、「原作・原案・著」って、書いてある。これは、なんぞや。実話では、ないようだな。それにしても、日本は、本当に犬の映画が、好きだなー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/02 09:08
映画スペイン・アンダルシア州ロンダ市に告ぐ
●アマルフィーと比較すれば、こっちの作品のほうが、まだましかな。気持ち、小ドンデン返しあり、かな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/01 19:25
映画スーパー8に告ぐ
●エリア51の噂を舞台に、1979年、政府が隠し通した、実話の列車脱線事故をベースにしているようだ破壊的な宇宙人は登場するが、出没手法が、ジョーズ・エイリアンみたいだな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/24 18:52
映画星守る犬に告ぐ
●人気のあるコミックとして評判だったけれど、特に、お涙するような内容でもなかったな。これは、監督・脚本の描き方が、悪いと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/14 12:21
映画Xメンに告ぐ
●若き日のプロフェッサー(P)と、マグニート(M)の物語だ。最近見ないけれど、ナチス将校かつ超能力者に、ケビン・ベーコン(K)が出演している。彼が一番、ギャラが高そうだな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/13 09:46
映画さやサムライに告ぐ
●他の芸能人とは、感性の違う松ちゃんワールドが炸裂した、作品だな。3作品目ともなると、それなりに監督・脚本・物語構成・編集は、だいぶ上達したな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/12 12:42
エキストラだぞー3、演技編。
●20名のエキストラにも、演技を求められた。監督ではなく、助監督かその下の担当者が指示をしている。優秀なスタッフだと、監督は座っているだけで、何もしなくてもよい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/09 18:06
ワーイ、エキストラだぞーと1。
●2か月前に、地元でエキストラの募集があった。1回目は、条件に合わず外れたが、2回目が当たった。やったね。参加者、20名。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/08 15:12
映画もしもドッラーガーが野球部のマネージャーになったらに告ぐ
●ドラッガーって、商売にがめついユダヤ人のようだ。基本的に、経済学者は嫌いだ。この世の中に、経済学部は必要ないと思っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/05 10:25
映画パラダイスはスッキに告ぐ
●原作を読んでいないから、素直に鑑賞できる。イメージが、崩れることがない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/04 19:50
映画ブッダに告ぐ
●原作は、読んでいない。3部作の1作目、ブッダが妻子を捨てて、流浪の旅に出るまでの物語だ。人物伝は、嫌いではない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/02 13:31
映画豊臣姫に告ぐ
●秀頼と淀殿は、炎上する大阪城の中で、自刃しているようだ。その様子を誰かが、見たのか。家臣が見て、家康に伝えたのか。遺体は、確認したのか。本当は、息子国松とともに、抜け道から脱出しているかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/01 19:22
映画生命の泉に告ぐ
●アクションは少なくなったけれど、物語は面白くなっているな。アメリカのカウボーイでさえやっていないのに、馬車アクションは、よく考えたな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/20 18:47
映画ハヤブサに告ぐ
●通常、ドキュメンタリー映画は観ない。テレビで、十分だ。今回、500円で上映していたので観てみた。ブラックスワンを水曜日(上映初日)に観たかったが、ハヤブサの上映(土曜日)に合わせた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/15 12:16
映画レッド・スワンに告ぐ
●ナタリーも、難しい演技をこなしているな。黒と白の、二重人格者だ。ナタリーが、主演女優賞をとるだけの演技力は、確かだな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/14 18:48
映画一歩・二歩・散歩に告ぐ
クリフハンガーみたいなアクション映画なら、面白い。読んだことはないが、マンガが始まった頃、日本で山岳映画は撮影されないと思っていたら、上映されてしまった。作者は、経験豊富なクライマーなのかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/07 16:57
映画天使の戦いに告ぐ
●何だかなー。現実と妄想と超妄想が絡み合って、物語がよく分からない。ていうか、観客を無視して、監督が好き放題で描いているのだろうな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/02 13:03
映画30秒間のセミに告ぐ
●セミは、7日目で死ぬみたいだ。8日目に生き残ったセミは、1人ぼっちで死んでいくらしい。でも、9日目に新たなセミが誕生したら、同じ悲劇を繰り返す。そういう、映画のようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/01 20:07
映画ガンツ2に告ぐ
●最近のテレビ局は、連続ものの映画になると、2作目の上映直前で、1作目を放映する傾向があるな。それも、若干、テレビ向けに内容を変えている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/23 17:30
シナリオ・スクランブルジャックin渋谷だー!
●「シナリオ、スクランブル・ジャックin渋谷」。 著者マンタ。電子書籍、500円。文芸社。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/19 16:50
映画自動車のガリバーに告ぐ
●まー、お子様映画かな。理論武装派の大人が観るには、苦しいものがある。原作では、ガリバーは医師のようだな。ここでは、社内の配達係りになっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/16 17:24
映画毎日とうさんに告ぐ
●ド田舎へ引っ越したので、遅れて映画がやってきた。上映されるとは、思ってもみなかった。作者の自伝的な映画だけに、過去をばらしている。8割は、真実かな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/15 19:16
DVDヤングマスター(1980年)に告ぐ。
●昔の映画は、アナログのアクションで、面白かったな。ワイヤーといっても、後ろへ引っ張るか、上へ上げるぐらいだった。近年は、CGだらけで、何だか迫力に欠けてしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/14 10:28
映画その光りに告ぐ
●4月1日に観に行く予定だった映画が、やっと鑑賞できた。予算も日程も、相当、狂った。震災の、バカやろー!!  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/09 17:56
映画塔の上のショコタンに告ぐ
●全然、観る予定がなかったが、震災の影響で、鑑賞予定の作品がなくなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/02 11:15
映画漫才ギャングに告ぐ
●映画の日。本来なら、漫才・ライト・ロサンゼルスを観る予定だった。地震だー。上映中止だー。バカヤロー!!!  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/01 21:08
DVD太陽を盗んだ男に告ぐ(1979年)
●このDVDも、何回見ても面白いな。原作・脚本が、アメリカ人だ。世界で、9番目に原爆(太陽)をもった国という設定だから、アメリカでは成り立たない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/30 15:04
震災で映画上映が中止だー
●3月11日(金)午後、地震が起きた。翌日、映画を観に行った。この時は、フィルムが届いていたから鑑賞できた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/21 12:20
映画警護課4係に告ぐ(3/12)
●地震の影響も全然関係なく、劇場で鑑賞できた。よかったね。何だかなー。1作目もそうだけど、人物関係が、よく分からない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/17 15:08
映画きくや商店に告ぐ
●青森県の、きくや商店のおばさんに拾われたブサイク犬が、なぜか話題になり、映画化された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/06 10:40
映画旅行者に告ぐ
●ヘップバーンのような、ロマンティック・サスペンスかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/05 19:27
映画ナルニア3に告ぐ
●今までの、1・2は、アクションも乏しく、つまらなかった。物語も、よく理解できなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/25 18:38
映画来世に告ぐ
●「シックスセンス」のように、ドンデン返しがあるかと思ったら、何もなし。アクションもなし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/19 18:15
映画きのうの山Pに告ぐ
ヤマトに続き、名作が、またしても実写化されてしまった。それもまた、ジャニタレだ。イメージが、損なわれるなー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/14 20:12
映画サイパンのきつねに告ぐ
● 1944年頃から、サイパンがアメリカの支配下に入ってしまう。すでに日本の軍部は、サイパンを放棄していた。当時から、2万人以上の日本人が、住んでいたようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/13 19:47
最後の忠臣蔵に告ぐ
●何だか、全編にわたって、グショグショになってしまったぞと。情けねー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/21 16:20
映画ふたたびに告ぐ
●つまらない、映画だな。想定の範囲だな。ハンセン病患者のジジイが、昔の仲間を求めて孫息子と旅をする、ロードムービーだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/05 10:01
映画そろばん侍に告ぐ
●加賀藩(石川県金沢市)で経理を担当する、中村(父)と堺(息子)。物語は、堺の息子を中心にして、進行している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/04 22:46
映画海上戦艦大和に告ぐ
●30数年前の名作アニメだけに、ジャニーズタレント(38歳の木村)だと、イメージが狂うな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/01 22:53
映画乱暴と待機に告ぐ
●市営住宅に引っ越してきた、山田・小池夫妻。そこには、小池の高校生時代のいじめっ子、美波がいた。美波は、兄浅野と同居している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/27 21:02
映画パラアク2・in東京に告ぐ
●24時間前に、チケットを購入した。上映20分前に着いた。ロビーには、全然、お客がいない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 15 / コメント 0

2010/11/21 20:29
映画武良布枝の亭主に告ぐ
●昭和36(1961)年、昭和のあの、貧しい生活時代が懐かしいなー。昭和の世界だから、NHKもヒットしたのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/20 20:04
HP7(ホームヘルパー)7(級)に告ぐ
●原作を読んだけれど、何だか、内容を忘れてしまったか? 7作目にして、ボスが何をしたいのか、だいたい分かってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/19 20:32
映画大阪合衆国の大統領に告ぐ
●こういうおふざけ映画だと、まじめに評価しようがない。するだけ、アホらしくなる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/09 08:49
映画オレ様が女子高生をみてるに告ぐ
●チラシを見ると、チャラチャラした女子高生の、つまらない恋愛物語かと思いきや、意外と面白かったな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/08 11:29
映画月食(原題)3に告ぐ
●一応、1・2の解説があったけれど、3も何だかよく分からない。配役構成が、よく分からない。登場人物に、字幕を入れてほしいな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/07 11:32
裁判長小沢を懲役10年でどうですかに告ぐ
●あまり期待もしないで観に行ったが、意外と面白かったな。傍聴マニアの原作だから、裁判例はほぼ実話に近い内容だと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/06 21:46
映画メッセージに告ぐ
●強いて言えば、「ファイナル・デスティネーション」から死神を抜いた、安心して見られるソフトなファンタジー映画かな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/04 10:07
映画警視庁警備部警護課第4係に告ぐ
●これは、テレビ版の続編のようだ。テレビを見ていないから、映画版の物語が、分からーん。全く、新しい内容にしてほしかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/01 19:29
映画SWA7に告ぐ
●中古DVD(1〜4)。新品DVD(1280円・5巻)。そして「7」に合わせて、1週間前に新品DVD6巻(1280円)を手に入れた。やったね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/31 21:47
映画雑誌ミレニアム3に告ぐ
●「2」が2週間で終了したから、1週間空いてしまった。記憶が多少、薄れてしまったぞと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/24 10:13
映画優桜に告ぐ
●どうも、女性原作者の作品のようだ。岡田は、設定としては、11代将軍家斉(いえなり)の息子かな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/22 21:31
映画ホリプロ誕生50周年記念映画に告ぐ
●ホリプロの役者ばかりを集めて、映画を製作したみたいだな。北大路も、ホリプロの所属なのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/19 09:05
映画桜田門に告ぐ
●この手の時代劇は、人気がないかと思ったら、高齢者が大半を占めて、劇場は満杯だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/18 09:33
映画消耗品軍団に告ぐ
●高齢化した、傭兵たち。現実問題、元兵士たちは、50歳60歳になったら、どんな仕事をしているのだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/17 11:16
映画雑誌ミレニアム2に告ぐ
●10月23日に、「3」の上映に合わせて「2」を鑑賞しようと思ったら、たったの2週間の上映で終わってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/15 21:06
映画1泊2日のエレベーターに告ぐ
●昔の作品は、考えてみれば、見た記憶がないな。多分、全然、違う内容だろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/12 09:05
映画赤い線に告ぐ
●製作期間7年、作画枚数10万枚。CG全盛期の時代で、アナログで手書きアニメを作るとは、いい根性しているな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/10 22:17
映画石橋穂のかを探してに告ぐ
●赤毛のアンは、昔、テレビで映画を放映されたが、途中で飽きてしまったな。面白くなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/08 08:36
映画ナイト家と1日に告ぐ
●007のように、ボストン、NY、孤島、オーストリア、スペイン、南アフリカ(?)と、飛びまくっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/07 07:49
映画七瀬みたびに告ぐ
●テレビドラマは、4回も放映されているが、映画化は今回が始めてらしい。原作もテレビも、一度も見たことがない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/06 10:20
映画恋愛遊戯に告ぐ
●脚本家の裏話を題材にした、鴻上による監督・脚本のドタバタ作品かな。客の入りが、今ひとつだな。赤字になりそう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/03 10:29
映画暴れん坊将軍コウに告ぐ
●原作者も、よくもまー、男女逆転という、大胆・無謀な設定を考えたな。物語は、7代目将軍から、始まっているみたいだな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/02 09:58
映画やっと届いたに告ぐ
●原作は読んだことはないが、マンガだともっと、面白いかもしれない。劇場内は、ギャルが多いな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/01 20:16
映画いもうとのハナビに告ぐ
●朝日新聞関連が、多いな。原作も朝日、新聞も朝日、テレビも朝日。朝日ずくめだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/29 06:59
映画ホロー荘の殺人に告ぐ
●この作品、元々は、ポワロが登場していたみたいだな。恋愛・愛憎劇ということで、ポワロを削除したらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/28 06:59
映画メガツナミに告ぐ
●日本海沖で、震度7の地震が発生した。100m級の津波が、韓国のリゾートビーチを襲う。ありえへーーん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/27 07:01
映画13億人の刺客
●1963年上映(?)の、リバイバル作品みたいだ。意外と、観客が入っているな。男性が、8割かな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/26 08:44
映画シーモンキー3に告ぐ
●3D(2000円)は高いので、2Dで観た。奥行きのある、飛び出す映像でもないな。3Dで観るだけの、価値はないと思う。しょせん、邦画のレベルは、こんなものか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/23 09:10
映画罰ゲームに告ぐ
●何だか、グロテスクだなー。血生臭いなー。それでいて、美術担当は、パッとしないな。背中の服もズボンも、全然、破けていない。演出に、迫力なし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/19 07:18
映画イート・プレイ・ラブ(原題)に告ぐ
●通常、数時間前にチケットを購入し、お気に入りの座席を確保している。今回、初日の金曜日は、決まってガラガラだから、直前に買うことにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/18 08:27
映画いちむじんの夏に告ぐ
●ワーイ、レイトショー(大劇場)とはいえ、俺1人だー。やったー、初めてだぞー。ウレピー。知っていたら、袋入りパンや菓子類を持参するべきだった。失敗した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/14 07:00
映画善人に告ぐ
●世間が騒ぐほど、物語的には、たいしたことなかったな。「踊る…」を見ていても、絵里は良い演技をしている。シミ・ソバカスがなければ、キレイなんだけどな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/12 08:41
映画リンカーンとケネディとに告ぐ
●今まで、ドラマ・映画化されなかったのが、不思議なくらいだな。この手の映画は、ハリウッドが製作するものだ。なぜか、韓国が製作をしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/11 22:06
映画レジデント・エビル4に告ぐ
●渋谷で1人の少女から、ゾンビ感染が始まったみたいだ。渋谷の地下街って、こんなに巨大なのか。ほとんどは、セットだな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/10 23:21
映画お母さんはお嫁さんに告ぐ
●東京の下町、東京弁で会話をする母娘。と思ったら、大阪(淀屋橋?)が舞台じゃないか。オカンといえば、関西弁だ。出演者は関西弁を、語らんかーい! どアホ―っ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/05 07:48
映画犬の名はベックに告ぐ
●バンドのメンバーを集め、デビューを夢見て、大会(?)に出場するサクセス音楽映画かな。監督が堤とは、意外な組み合わせだな。この手の作品も、描くのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/04 22:45
映画王様ゲームに告ぐ
●漫画家江川達也が、原案・監督を任された作品のようだ。映画の日なのに、自分を含めて2人しかいない。大赤字になりそうだな。責任、取れるのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/09/03 07:56
映画汚い色キレイな色他人の色自分の色に告ぐ
●昔、実写版で映画化されたのかな。全然、知らない。ラジオでも、放送されているのかな。テレビドラマなら分かるが、アニメ映画として復活するのも、また珍しいな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/02 07:31
映画道路に告ぐ
●人類が絶滅の道へと瀕した、近未来世界のアメリカ。原因は核戦争か、隕石の落下かなのか、よく分からない。チラシには、その説明が明記されていない。勘弁して、おくれ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/30 21:15
映画東京都の島に告ぐ
●忘れた頃に、こういう無人島を題材にした漂流映画が、上映されるな。無人島とは、徳之島などが舞台のようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/29 07:35
映画首に告ぐ
●舞台から、映画化されたようだ。首から上を出した、ネックマシンという箱。関西の女子大生が開発し、恐怖を想像すると、中でお化けが生産される。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/26 22:31
映画瞳の中の秘密に告ぐ
●アルゼンチンにも、映画会社があったのか。ロングランした、作品のようだ。恋愛ものであり、サスペンスでもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/24 22:17
映画華岡青洲の妻に告ぐ
●1967年の作品。久しぶりに、背筋が凍る日本の恐怖映画を見たな。世界で初の睡眠薬で、人体実験を試みた、妻(若尾)と母親(高峰)とその家族の物語だな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/23 21:39
映画一青窈に告ぐ
●珍しく、北海道の釧路市・白糠町・浜中町が舞台になっているな。撮影は、ほとんどされないから、釧路市にはフイルムコミッションが、ないみたいだ。情けねー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/21 21:25
映画AKB野郎・Aチームに告ぐ
●80年代に流行った、テレビドラマか。あまり、見た覚えがないから、新旧の比較ができないな。軍人でも、こういうアメリカンジョークが飛び出すのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/20 21:01
映画恐怖に告ぐ
●幽霊は信じないけれど、ホラーは大好き。何の情報もなく、適当に観に行った。タイトルの意味が、よく分からない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/16 21:58
映画キャタピラーに告ぐ
●日中戦争(?)に出向いた亭主が、無残な姿で帰国する。現場では、英雄的な活躍をしたため、新聞では「軍神」と崇拝される。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/15 21:25
映画あん子・見習い訓練士の物語に告ぐ
●夏帆は、可愛いなー。どアップでも、肌がキレイ。ニキビもシワも、シミ・ソバカスもない。くれぐれも、路チューの盗撮がないように、気をつけよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/14 21:17
映画魔法使いの師匠に告ぐ
●ファンタジアは、はるか太古の時代に見たことはあるが、物語は忘れた。そのパクリ作品のようだ。それとも、ハリポタかドラゴンボールのパクリかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/13 21:54
映画冷凍に告ぐ
夏なのに、なぜかスキー場が舞台の映画だ。配給会社は、何を考えているのだ? 季節を無視するな。冬に上映しなさい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/09 07:00
映画ウィル・スミスの子に告ぐ
●原題は、「カラテ・キッド」みたいだな。それが、北京を舞台にカンフーへと切り替えている。なぜか自分は、テレビ放送でも、一度も観たことがない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/08 07:35
映画飛ーべー飛べーハーーッチーに告ぐ
●自分のガキの時代のアニメだけに、懐かしさに釣られて、観に行ってしまった。劇場は、ガキんちょと母親だらけ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/06 21:18
映画塩に告ぐ
●石油会社に勤める、ソルト。実は、CIAの職員だ。ある日、CIAの事務所に、ロシア人が保護(亡命?)される。大統領が狙われると、ソルトに伝える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/31 20:42
映画ポンペ病に告ぐ
●子どもが3人も生まれ、2人もポンペ病という家族と博士の物語だ。父親は、ハリソン博士と協同で新規に会社を起こし、新薬を開発しようとする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/24 21:21
映画エアベンダーに告ぐ
●不幸にして、チョコチョコと眠ってしまった。内容が途切れ途切れで、覚えていない。理解できていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/19 07:58
映画植え付け(原題)に告ぐ
●先行上映にしては、意外と観客が多いな。招待券・割引券・前売り券などが、使えない。昼間は、1800円だ。みんな、お金が持っているな。うらやましい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/18 10:06
映画小人なんてアリエナイッティに告ぐ
●今回の宮崎氏は、企画・脚本だけを担当したみたいだな。2人の顔立ちは、宮崎アニメだけど、他の人物顔は、監督が描いたかんじだな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/17 21:42
映画鳥の串焼きに告ぐ
●007みたいに、巨大な悪の組織があるわけではないけれど、物語は単純だけど、意外と面白いかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/11 20:32
映画捕食動物たち(原題?)に告ぐ
●有名人が全然、登場していないかと思ったら、数々の作品に出演していたユダヤ人男性が出演していた。肉体美が、キレイだな。マトリックスの黒人男性も、登場していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/10 22:02
映画東京都湾岸警察署3に告ぐ
●犯罪性の設定は、たいしたことないけれど、今回は、それなりに、おかしく笑えた作品かな。短期間で、色々な事件が起こっているな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/04 09:04
映画フランスの天気予報士に告ぐ
●ニューヒロインというけれど、悪漢役は誰なのだ? アクションなし、格闘技なし。チラシ情報によると、どこが強いのだ? 何も、戦っていないではないか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/03 22:11
映画臓器回収業の男に告ぐ
●近未来の、アメリカのとある都市。人工臓器を移植したものの、ローンが返済できない。担保として、他の臓器を提供するという契約をさせられる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/02 21:47
映画またたきに告ぐ
●映画の日だと言うのに、今回は、観たい映画がない。1本だけだ。ゾンビものも、飽きた。見たいとは思わない。レンタルで、いいや。つまらんなー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/01 20:36
映画黄色いハンカチに告ぐ
●オラが街で、上映していない。近隣の市でも、上映していない。ネットで調べると、東京方面の松竹系列でしか上映していない。ウソだろー。信じられなーい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/29 20:35
映画フレディに告ぐ
●1984年の作品になるのかー、古いなー。ハリウッドも、リバイル作品が続くな。本当に、ネタには困っているみたいだな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/27 10:42
映画新ユニバーサルソルジャーに告ぐ
●1作品目は、1992年に上映されたのか。18年ぶりだ。これは、その続編のようだな。ジャンもドルフも、年をとったなー。体力など、ないだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/26 20:41
映画カティンの森に告ぐ
●レンタルDVD屋へ行くと、なぜかこのDVDがあった。レンタルの場合、通常、上映6ヵ月頃から店頭に並ぶものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/22 11:40
映画イーライの本(原題)に告ぐ
●30年(?)かけて、東から西へと向かう旅する人(ウォーカー)、イーライ。30年前、ある本をめぐって戦争が起きたようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/20 10:18
DVD掠奪(りゃくだつ)された7人の花嫁に告ぐ
●ミュージカルはいいなー。不自然な内容でも、一切を払拭して、理屈ぬきで楽しめる。30年前、テレビシリーズで見た。出演者は違うが、映画は1954年製作になっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/14 09:41
映画6人のお花たちに告ぐ
●真野(?)、 蒼井、竹内・田中・仲間(鈴木・広末とその子ども)らが登場する家族構成になっている。3世代というより、正確には「5世代」だろうな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/13 10:53
映画鋼鉄男2に告ぐ
●アメコミのヒーローは、通常、正体を隠すものだ。1作目のラストで、自分がアイアンマンだと名乗ってしまった。軍部は、「その武器を引き渡せ」と命令してくる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/12 09:23
映画鬼ごっこ2に告ぐ
●前作の続編かと思ったら、全く新たな作品に仕上がっていた。半年前に、パラレル・ワールド(多次元世界)Bの世界へ、迷い込んだ男性C。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/11 20:12
映画Moon(原題)に告ぐ
●月に3年間、1人(A)で勤務(鉱物採掘場?)していた。地球に帰還する2週間前頃から、船外で、1人の男性(B)を見つけた。自分とそっくりな、男性だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/08 08:04
映画さざなみ市立病院のメスに告ぐ
●1989年、昭和64年(平成元年)頃の物語だ。古っ!! 看護師夏川の、日記にもとづいた回想として、物語が進行する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/07 09:36
映画コクハクに告ぐ
●上映前、なぜか劇場にAKB48の音楽が流れている。最近の映画館は、そういう音楽を放送するのか。時代も、変わったなー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/06 10:44
映画新約聖書マルコによる福音書5−9に告ぐ
●いつも行く映画館でないので、チラシもないし、予告編も見ていない。天使と人間が、戦う物語のようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/04 08:53
映画レールウェイズに告ぐ
●ユイカちゃんが、可愛いなー。顔が小さい。胸はないが、スタイルがいい。もう物語は、どうでもいいや。この作品は、ロボットのオリジナルか。原作は、なしか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/03 11:11
映画座頭市川カニ蔵に告ぐ
●映画館の駐輪場が、いつになく非常に少ない。どうした、何が起きた? 本日は、映画の日だ。ロビーもまた、観客が少ない。何だか、不気味だな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/02 10:00
映画トロッコに告ぐ
●本店(5館)よりも、交通不便な場所にありながら、支店(1館。役150名?)のほうに観客が入っている、不思議な映画館だ。で、今日も20人ぐらいの観客かな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/01 08:27
映画ペルシャの王子に告ぐ
●最近のジェリー(製作者)は、ディズニーにやたらと加担しているな。費用が捻出できず、ディズニーに支援を求めるしかないのかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/30 09:10
映画ボックスに告ぐ
●見るつもりはなかったけれど、チケットが900円で手に入ったので、観に行った。幼馴染の高校1年生、隼人と高良。大阪市が、舞台だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/29 09:05
映画TheBox(原題)に告ぐ
●チケットショップへ行くと、900円で販売していた。でも、ちょっと遠い。未だかつて、行ったことがない映画館だ。ここでしか、上映していない。決断した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/28 20:09
映画湖の底からこんにちはに告ぐ
●そこそこの、入場者かな。3人のオヤジどもが、大声で笑っている。出演者は、全然、知らない役者ばかりだ。小さな劇団員を、使っているのかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/19 20:00
映画カサンドラ・ドリーム号(原題)に告ぐ
●アレンの作品は、久しぶりに観るな。マッチポイント、タロットカード殺人事件は、観ていない。ロンドン3部作とか、銘打っている。尾道3部作の、パクリか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/17 20:54
映画パリより愛をこめてに告ぐ
●派手な、アクションだな。リュックも、色々と考えるな。ジョンは、もう50歳過ぎだろう。太り過ぎ。スタントマンなしで、演技をしたようだ。20代の若手に、任せろよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/16 19:20
映画愛媛県立四国中央高校書道部に告ぐ
●ズームインの、ドキュメントから生まれた映画。馬は見ていたけれど、書道は見ていない。ドキュメンタリーから映画化されるとは、時代が変わったなー。俺は、みのが好き。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/05/15 20:25
映画安全地帯に告ぐ
●2000年頃のイラクが、舞台になっている。核兵器・化学兵器などがあるという情報が入り、それが元で、アメリカはイラクを攻撃した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/14 20:36
映画ドンファン(スペイン語題?)に告ぐ
●イタリアオペラの「好色男、ドン・ジョヴァンニ」(1781年)の創作過程を映画化した、作品のようだ。イタリア・スペインが、製作しているみたいだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/10 09:35
映画合言葉は貧と乳に告ぐ
●相変わらず、目茶苦茶・いい加減な作品だな。監督も、遊びすぎ。それでも、それなりに、物語の構成ができているな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/09 08:23
映画クロッシングに告ぐ
●実際の脱北者から、聞き取り調査をして、製作した作品なのかな。北の炭鉱(鉱山?)労働者が、病弱な妻の薬を購入するため、浅瀬の川を渡って、中国に不法入国をする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/07 20:18
映画ゼブラクイーンに告ぐ
●映画の日、他に観るものがないので、ついつい観に行ってしまった。やっぱり、レンタルDVDにしておけば、良かった。1000円、損をした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/04 08:05
映画恋しちゃうかなに告ぐ
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/03 08:08
映画じゃがいもの芽の毒素(原題)に告ぐ
●もう、4週目かな。上映当初から、鑑賞予定がなかったけれど、映画の日まで興行していたので、観に行った。小劇場だ。1日に1回しか、上映していない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/02 09:28
映画501日の秋に告ぐ(ネタバレあり)
●500日間だけの、切なくも、男性からの視点で描かれた失恋物語かな。未来・過去と、次から次へと場面が切り替わるから、ちょっと、流れについていけない個所もあるな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/29 08:42
映画剣道15・16・17に告ぐ
●この映画では、成海が主人公だと思った。出てないぞ。太眉毛のない、イモトが出ている。ニヒルで、笑顔が似合わない、友達のいない役柄だ。こんな女子高校生、いるかっ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/04/28 08:51
映画エリザベスに告ぐ
●元々見るつもりはなかったが、他のブログなどによると、相当評価が高いので、釣られてしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/27 08:54
映画コンサート(原題)に告ぐ
●ボリショイというから、ロシア映画かと思いきや、フランス映画だった。1980年頃、時の大統領・マネージャーらによって、ユダヤ人楽団が潰された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/26 09:31
映画太陽が照り続けているに告ぐ
●何をやっても続かない、成功しないダメ男。欠陥品男。実話だけに、何だか自分と重ね合わせてしまった。世界で初めて、サンゴの養殖に成功した物語だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/25 09:44
映画オオカミ男に告ぐ
●ハリウッドは、ゾンビ・吸血鬼・幽霊、そしてオオカミ男などが、好きだなー。それだけ、ネタが尽きている証拠だな。音響効果も恐怖感も、なし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/24 09:44
映画タイタンに告ぐ
●お金がもったいないので、2Dを見た。意外と混んでいるな。旧作のタイタンの、あのぎこちない動き、アナログ式がなつかしいなー。CGだと、今ひとつなじめない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/23 21:01
映画最終楽章(後編)に告ぐ
●コメディーとしては面白いけれど、それほど、起伏のある内容ではないな。非凡な恋愛物語で、終わっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/18 08:35
映画アリスin中国ランドに告ぐ
●3D(2000円)は高いので、2Dにした。A館は、2劇場。B館は、3劇場も使って上映をしている。そんなに、もうかる作品なのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/17 22:24
映画ハニーも外国人に告ぐ
●この作品は、原作者本人が、実名で登場しているのか? しかも、夫婦でどこかで出演しているみたいだ。自叙伝か? 父親のことも、実話なのかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/13 09:42
映画半分の月がのぼる空に告ぐ
●いつもの、不治の病を題材にした、高校生たちの恋愛物語かな。「世界の中心で愛を叫ぶ」の、パクリみたいだな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/12 09:56
映画第9地帯に告ぐ
●宇宙人は、20年前に来たみたいだ。これだけの破壊武器を所有していても攻撃してこない。母船内では、病気(?)で、死者が続出しているみたいだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/11 09:48
映画忍者の暗殺者に告ぐ
●忘れた頃にハリウッドは、忍者映画を製作するな。相変わらず、好きだなー。当時、ブームの仕掛け人、ケイン・コスギのパパ(ショー)がまたもや登場している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/10 09:28
映画閉ざされた島に告ぐ
●予告編で、「この2本の線は、同じ長さです」という内容から、真犯人を予測してしまった。ビンゴ! 予想通り、当たってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/09 19:17
映画誰も私にキスをしてくれないに告ぐ
●何だかなー。サスペンスか、コメディーかなと思ったけれど、テーマも分からなかった。何を言いたいのか、その主張がつかめない作品だな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/04 10:48
映画サイドマン(原題?)に告ぐ
●アメリカン・フットボールは、よく知らない。サッカーだと、ゴールを決めると有名人になれる。それでも、アシスト(補助?)も多少、評価される。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/03 08:40
映画時をかけてきたオッサンに告ぐ
●この映画は、原田版(高校生)の続編と観るべきか。否、原田版は尾道市が舞台だったから、別個と考えて観るべきだな。今回は、世田谷方面(中学生)が舞台だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/02 09:45
映画アイアン・フィスト6に告ぐ
●ゲームをやらないから、この世界のことは良く分からない。チラシ情報によると、このゲームも6作品目になるのか。そんなに、売れているのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/24 11:09
映画大空へ(原題?)に告ぐ
●リーマンショックなどで、大企業も不景気になった。その多くの人事部が、直接雇用者に、解雇通告ができない。下手に工作すると、逆に訴えられる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/23 09:31
映画吸血鬼はダレジャに告ぐ
●吹き替え版だった。原作は相当ヒットしたみたいだけれど、何だかなー、C級映画かな。出演者の多くも、パッとしない。バンパイア映画は、もうあきたな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/21 10:17
映画仮題9に告ぐ
●ブロードウェイ・ミュージカルの映画化は、相変わらず面白いなー。見ごたえがある。1965年のイタリア・ローマが、舞台みたいだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/20 12:29
映画モーガン夫妻に告ぐ
●シュワちゃんの「イレイザー」は、「証人」を守る役だった。今回は、「証人」が主人公の映画だ。しかも、夫婦間の危機を描いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/16 10:43
映画ベイカー街221番地に告ぐ
●原作を覆した、物語だな。別に、ホームズでなくても良い、人物設定だ。スピルバーグが製作した、「ヤング・ホームズ」の番外編みたいだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/13 09:40
映画戦場でワルツをに告ぐ
●監督・脚本・製作まで、アリ本人の過去の体験記として、映画化されたみたいだ。但し、CGアニメの監督は、別な人が担当しているようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/10 11:56
映画2009年度作品賞に告ぐ(ネタバレあり)
●前評判通り、実際鑑賞すると、「ハートロッカー(棺おけ)」のほうが上質だな。アバターは、しょせん、ありえないファンタジーだ。ハートは、現実の世界だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/09 10:03
映画秋山さーんに告ぐ
●マンガもテレビも、見たことがない。脇役は、テレビ版でも登場しているのか。テレビの準決勝で生き残った者に対して、この映画が製作されたのかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/07 11:08
映画悪徳警部補(原題)に告ぐ
●借金だらけのニコラス、お金があると思って、見境無く使い果たす。この映画は、まるで、本人の道楽の成れの果ての姿を見ているようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/04 10:58
映画鳩山は人間失格に告ぐ
●太宰が生きていれば、今年で101歳になるのか。調べると、「1948年死亡」となっているな。相変わらず、心中作品が好きだな。近松門左衛門の生まれ変わりか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/03 16:07
映画神々もストがお好きに告ぐ
●この映画にも、原作があるようだな。ハリポタのような、ファンタジーだ。この監督・お子様映画、家族愛を描くと巧みだな。敬服する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/02 10:18
映画サルはロックがお好き
●日曜日に、映画館へ行った。あれれのれ。何か、箱が置いてある。「猿ロック」の試写会の抽選箱だ。次の、木曜日じゃないか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/26 10:55
映画パレードに告ぐ
●何だかなー。原作は、そんなに面白いのか。男性2人、女性2人が、1つのアパートで暮らしている。お互いの部屋に、出入り自由か?  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/25 09:22
映画誰がためにに告ぐ
●1944年、ナチスドイツが、デンマーク(首都コペンハーゲン)に侵攻し、影の反乱軍が応戦する物語だ。80%は、多分、実話だと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/16 10:54
映画交渉人に告ぐ?
●上空で、飛行機がハイジャックされた。人質は159名。犯人は3人だ。犯人Aは、コクピットにいる。犯人B・Cは、客室で銃を構えている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/12 13:51
映画FDGに告ぐ
●ファイナル・デスゲーム、タイトルが長い。電子辞書(英和)で原題を調べると、「赤ワインを開けよう」になった。翻訳を間違えたか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/10 09:56
映画黄金花に告ぐ
●とある山奥にある、老人ホーム。植物学者が、池面に浮かぶ花を見つけた。黄金色に輝いている。でも、ふっと、消えてしまった。幻か本物か。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/09 09:32
映画旅せよ若人に告ぐ
●色々と難癖をつけると面白くないから、魔法のファンタジーとして鑑賞しよう。15歳で、嫌いな母親から逃げ出す。祖母から料理を教わり、各国の料理を学び修業する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/08 09:07
映画平野綾の消失に告ぐ
●ハルヒって、何ぞや。通常、アニメは観ない。気が向いたら、DVDで見ている。内容も良く知らないで、観に行った。館内は、男臭いな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/07 09:14
映画負けざる者たちに告ぐ
●単純な実話だけど、なかなか、面白い作品かな。チラシを読むと、ラストには勝敗の結果が記載されていた。それもこれも、監督の力量だろうな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/06 11:28
映画副王家の一族に告ぐ
●珍しくも、イタリア映画だ。歴史ものは嫌いではないが、イタリアの歴史はよく知らないな。1850年頃からの物語かな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/05 09:27
映画黄金のまどろみに告ぐ
●仙台を舞台にした映画は、珍しいな。大学時代の友人4人が、登場する。大朋は、竹内の亭主役だけど、全然、事件とは関係なかった。敵の一味だと、勘違いしてしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/04 11:57
映画小林稔侍のおとうとに告ぐ
●観客は、じじ・ばばが多いな。映画の日だからかなと思ったら、そうでもないみたいだ。スタッフとの会話を盗み聞きすると、知らないで観にきているらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/03 09:29
映画バンデージ(包帯)に告ぐ
●興味なかったけれど、映画の日だったので、ついでに観た。小林監督ということで、ついでに観た。音楽監督もしているから、作詞作曲もこなさないといけない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/02 09:44
映画美しい骨に告ぐ
●前評判がいいので、観に行った。全世界で1000万部以上。製作・監督・出演者も、有名人だ。期待したけれど、何だかなー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/01 08:01
映画パラアクに告ぐ
●テレビCMでは、試写会を観ているギャルが、ギャーギャー騒いでいた。ビクっとするようなシーンは、なかったな。それでも、ヒットする理由はあるかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/31 12:24
映画早春に告ぐ
●いつも安心して見ていられる小津作品だけど、今回は、「浮気」が主題になっている。ドロドロかと思いきや、さすが小津映画、明るくおかしく浮気事情を描いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/28 11:01
映画監獄島に告ぐ
●それなりに、面白い映画かな。オースチンという死刑囚が、主人公のようだ。レスラー業界では有名かもしれないが、個人的には全然知らない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/27 10:39
映画完璧な逃走に告ぐ
●ハワイを舞台にした作品は、珍しいな。しかも、推理サスペンスだ。この滝のシーンだけは、一時的にはよく撮影されている場所だな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/26 09:59
映画イツカさよならはやってくるに告ぐ
●大劇場で、上映をしている。1時間前に、チケットを買っても大丈夫だな。でも、近くに寄ったから、4時間前に買うことにした。えっ、ウソ? おいおい。小劇場かよー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/25 10:41
映画エクトプラズムに告ぐ
●実話とはいえ、どこまでが本当なのかなー。何で、日本のテレビ局などが、取材をしない。地元警察やFBIが、極秘扱いにしたのかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/24 08:39
映画サロゲートに告ぐ
●身代わりロボットが、開発された。全世界的に、販売されている。家にいながら、寝たまま外出できる。ニートには、嬉しいロボットだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/23 10:17
映画ココとストラに告ぐ
●この6ヶ月で、シャネルの映画が3本も上映されている。なぜだ? フランス映画だけど、ディズニーが協力している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/22 11:20
映画脱獄王に告ぐ
●それなりに、面白く仕上がった作品かな。吉本もまた、板尾に託して映画産業に乗り出したか。第二次世界大戦中の刑務所を、描いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/20 09:39
映画ミレニアムに告ぐ
●スウェーデン映画か。珍しいな。北欧にも、映画制作は存在するのか。知らなかった。原作者は、処女作にして、出版前に心筋梗塞で他界している。もったいなー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/18 14:44
映画今も家にいる妻を愛しているに告ぐ
●この映画は、ファンタジック・ホラーです。怖いです。ホラー大嫌いな人は、観ないほうがいいです。館内は、花粉症の季節か。涙と鼻水が、ちょくちょく出てくるぞ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/17 09:34
映画怪獣たちのいる所は島だったに告ぐ
●児童文学、ファンタジーの作品だから、あまりくどい文句は言えないな。母親・姉にもあいてにされない、構ってくれない少年。寂しいよー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/16 10:09
映画パルナサスの鏡に告ぐ
●ワーい、珍しく試写会に当たったぞー。本当なら、2本のはずだが、こっちのほうだけ当たってしまった。2本外れるよりは、ましか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/15 10:58
映画ずっとあなたを愛してるに告ぐ
●起伏はないが、それなりの秀作かな。EU諸国では、数々の受賞をしているみたいだな。加害者側から見た、再出発ドラマだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/14 09:44
映画彼岸島に告ぐ
●何だかなー。この手の吸血鬼マンガって、本当に世界的にヒットしたのか。映画化されると、マンガより表現力が落ちるから、仕方がないのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/13 10:10
ラーメン食わせろー映画が始まっちゃうよー
●上映20分前、飯も食っていない。腹減った。空席が目立つから、ラーメン屋に入った。ところが、先に中国人か韓国人の団体(以下、大陸人。男女4人?)がいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/11 10:17
雑画像のVHFだぞー
●20年前にダビングした、VHFがある。帰省したとき、自宅へ郵送した。1巻で3本、入っている。3倍速で、録画したものだ。それが、20巻以上もある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/08 09:47
映画♪ウールールー・ウールールーに告ぐ
●「マリ」は実話だけに、それなりに感動した。ウルルは創作だけに、今一、感動が伝わらない。本当は、旭日山動物園から逃げてきたのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/03 09:43
映画若きビクトリアに告ぐ
●25時間前に、チケットを購入した。小さな映画館だから、事前に購入しないといつもの座席を確保できない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/02 09:01
映画釣りバカ20に告ぐ
●企業映画で、部分的にでも、財務諸表を描いた場面を見たことがないな。山田氏は、東大法学部出身だけに、経営危機には詳しいな。目のつけどころが、違うな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/31 20:04
映画フランスの敵1・2に告ぐ
●2本立てで、一度に前編・後編の上映は、珍しいな。料金も、当然2本分だ。4時間40分も、滞在したことになる。長い。疲れる。事前に、こっそりとパンを持参した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/26 12:56
映画アバンチュールはパリでに告ぐ
●韓国映画だ。駅から離れた場所にある、支店の映画館だ。また、観客が多いな。本店より、多い。もしかして、韓国人が鑑賞に来ているのかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/25 11:56
映画シガニーはエイリアンなのだに告ぐ
●タイタニックで儲けたから、その予算で製作したのか。制作費も、破格だろうな。構想14年、製作4年。12年間で、最新の3Dカメラの開発に当たったのかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/24 10:13
映画玉木カンタータ(2重唱)に告ぐ
●マンガもテレビも、見たことがない。この映画は、先日の金曜日と土曜日に放映した番組の、続きになるのか。見てないから、よく分からない。ま、いっかー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/23 11:53
映画バーニング・プレイン(原題)に告ぐ
●交通不便な場所にある、支店の分際で、相変わらず観客者数が多いな。20名以上はいるかな。本店なら数名だ。本日は自由席だ。お好みの座席が、取られてしまったぞ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/22 12:54
映画社会の敵に告ぐ
●1936年頃のシカゴ、カポネがいた時代か。カポネは、一切出なかったな。実話だけに、何だか怖い映画だな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/21 12:42
映画雪の王子様に告ぐ
●ガキの頃、原作を読んで泣いたな。アニメ版も、面白かった。でも、映画になると今ひとつ、涙は出なかった。何かスパイスが、一味が足りない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/20 12:47
映画6連射波動砲に告ぐ
●原案が、石原慎太郎になっていたな。この人、誰? 東京都新宿区で、働いている人でないだろうな。お前は、ヤマトと何か関係があるのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/19 08:59
映画目撃・痕跡・接触・拉致に告ぐ(ネタバレあり)
●2000年10月に起きた、実話にもとづいているようだ。どこまでが、本当なのかなー。日本でも実話を題材にしたバラエティ番組は、数多くある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/18 18:49
映画が観たいなーと
●一時、地元に帰省しているから、最近は映画を全然、観ていない。 地元にも、映画館はある。6館しかない。少ない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/08 14:26
映画理想の熟女に告ぐ
●ゼダ、40歳になってもキレイすぎ。こんな熟女なら、Hをしてみたい。個人的には、妥協しても、30歳以下の女性でないと、チ○チ○が動かない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/02 07:17
映画新しい月に告ぐ
●トワイライト(たそがれ。夕暮れ)が、吸血鬼を扱った恋愛映画になっている。月が、オオカミとの恋愛映画になっているようだ。3作目は、どういうタイトルなのかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/01 21:45
映画笛吹(うすい)川に告ぐ
●古いなー。たまに、こういう映画を観るのもいいものだ。巨匠、木下恵介監督だ。昭和の恋愛ものかと想い気や、武田時代の物語だ。農民の親子6代だから、展開が早い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/01 20:54
映画ファボール36(1936年の下町? 原題)に告ぐ
●9月中旬上映予定だったのに、なぜか、2ヶ月遅れで上映された。駅から遠く、人通りのない劇場(約100席)だ。閉館もしないで、よー、がんばっているな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/28 08:58
映画波に告ぐ
●ドイツであった実話かと思いきや、1967年、カリフォルニアの高校だー。ハリウッドで、製作しろよー。ドイツに、パクられるな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/26 20:35
映画ブラック会社に勤めているのだがまだ俺は我慢できるかもしれないに告ぐ
●タイトル、長すぎ。作者の実体験らしいが、この映画は、どこまで実話なのかよく分からない。高校中退で、ニート。不採用続きで、やっと採用された会社がブラックだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/25 12:03
映画愛・おぼえていーますかっ?に告ぐ
●この昔の歌を歌われるのかと思ったら、全くなしか。ガッカリ。1982年時代のマクロスしか覚えていない。と言っても、それもあまり見ていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/24 11:42
映画あすなろサイキックに告ぐ
●それなりに、笑いのある映画かな。エスパーは7人かと思いきや、違うようだ。Xメンみたいに、殺人やら犯罪などをする集団でもない、良心的な一団だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/23 10:30
映画0001年に告ぐ
●予告編を見たときから、予想通りの物語だったな。それでも、CGや音響効果は迫力あったな。スタッフの努力に拍手を送ろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/22 15:10
映画名誉なき野郎ども(原題)に告ぐ
●家族を殺害されたユダヤ人女性が、劇場の支配人となり、ナチへの復讐を思案する。一方、ナチを退治するビットの部隊が、フランスで暗躍する。最終標的は、ヒトラーだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/21 14:10
映画涙の数だけに告ぐ
●主題歌を聴きたいがために、鑑賞しに行った。期待はしていなかったけれど、意外に面白かった。前のおじさんが、ゲラゲラと笑いすぎ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/20 10:13
映画デビル・ハザードに告ぐ
●何だかなー。ホラーだと、何となく、食いつきたる自分が情けない。D級映画か。小さな配給会社が、運営しているようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/19 15:50
映画キリスト降誕祭の斉唱に告ぐ
●原作は、読んだことがない。ケチでがめつい、貸金業の老人。他人には、冷酷だ。女性よりも、お金を選ぶ。クリスマスの夜、7年前に亡くなった同僚の霊が、やってくる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/17 10:48
映画フォーカスofゼロに告ぐ
●旧作(95分)のラストは、断崖絶壁で、真犯人が妻に対して事件の真相を語っていた。新作(130分)では、それがない。真相は、乗り物の中で語っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/16 09:46
映画、制作・脚本・監督の角川に告ぐ
●角川書店かと思いきや、「ハルキ文庫」になっていた。春樹が、独立して設立した会社か。検索すると、「角川春樹事務所」がヒットしたな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/15 09:47
映画ドゥーニャとディジーとに告ぐ
●チラシによると、オランダ・ベルギー映画になっているな。モロッコ人で、内気なオランダ生まれのドゥーニャ。活発なオランダ娘、ディジーとの友情旅物語かな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/14 09:44
映画大洗に星は降らなかったに告ぐ
●意外と面白い映画だな。キサラギみたいな、ワンルーム・ミステリー(90%が海の家の室内での撮影)だ。しかも殺人事件ではなく、片思いにおけるウソの暴露だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/12 09:57
映画ホームカミング(原題。帰郷?)に告ぐ
●この女性、誰だか知らないが、テレビドラマで有名になったのか。ミザリーみたいな、映画だな。比較すると、ミザリーのほうが面白かったな。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/11 10:20
映画堕天使の恋に告ぐ
●これも、携帯小説から生まれた作品か。原作者は、女性か。女性でないと、この女子高校生の心情は描けないであろうな。主演も新人、監督も新人の女性か。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/09 09:23
映画地獄へ引きずり降ろせ(原題?)に告ぐ
●サム・ライミ監督か。何だか、字幕を見ると、苗字のライミがよく出てくるな。親族で、作品を製作しているのか。制作費抑制、人件費削減か。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/08 08:15
映画SWA6だーバカヤローに告ぐ
2週間前から、ソウ6の存在を知りだした。アメリカで上映されるのかと思ったら、11月6日(金)から国内上映だ。聞いてないぜー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/07 10:49
映画母親(原題)に告ぐ
●この母親、冒頭から、訳の分からない踊りをしているな。ラストと大いに関係しているかと思いきや、全然、関係ない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/06 09:05
映画遠回り(原題?)に告ぐ
●結婚前に、友人(文世)と最後の独身生活を送ろうとする生瀬。2人とも、40代の設定か。生瀬は、フランス式の飲食店を経営している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/05 09:36
映画馬にのる男性(原題?)に告ぐ
●グロイ映画だな。SMの世界では、こういう吊り下げのお遊びはあるのかな。映画とはいえ、本当に吊るしていないよな。CGか、模擬皮膚でも着ているのかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/04 10:03
映画世間の風あたりが強く吹いているに告ぐ
●結構、おもしろい作品かな。となりのおじさんが、ゲラゲラ笑っている。お薦め作品に、加えておこう。林って、いくつだ? 高一でないのか。分からん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/03 09:23
映画猛吹雪で視界が見えない(原題?)に告ぐ
●1957年、ソ連の軍事貨物機が南極で墜落した。そして現代。その荷物を巡って、南極で殺人事件が起きる。物は何か。放射能か。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/02 10:03
映画携帯彼女に告ぐ
●携帯小説から生まれた、恋愛映画だと思っていたら、幽霊が出てくるホラー映画だった。館内は、自分とギャル2人だけ。すくなーい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/31 10:50
再上映お茶漬けの味に告ぐ
●考えてみれば、小津作品は、ほとんど見たことがないな。低価格上映にしては、1日1本にしては、観客が多い。名作シリーズのほうが、映画館も利益あるかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/30 11:17
映画時間旅行者の妻(原題)に告ぐ
●バタフライエフェクトは、好きな時代に行って、自由に変えられた。この映画では、自由に行くことができない。コントロールできない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/29 21:36
映画レックレックに告ぐ
●2年前、1を映画館で観た。本日、2を鑑賞する日だ。レンタル屋には、3回ほど通って、やっと本日借りられた。急いで見た。忘れているなー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/29 09:16
映画クロッシング・オーバー(原題)に告ぐ
●1ヶ月遅れの上映だ。大手の配給会社が、製作していないみたいだな。大手が介入すると、自由に製作できないのかな。小会社が予算を捻出するのは、大変だぞー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/28 11:28
映画ラジオロック開局に告ぐ
●なかなかの、お薦め映画かな。家族的で、すがすがしい愉快な仲間たちが集っている。それでも、放送禁止用語をふんだんに使用しているから、小学生は鑑賞できない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/27 11:13
映画私はまたあなたに恋をしますに告ぐ
●別のタイトルとして、映画「ギブ・マイファーストラブtoユーに告ぐ」でもいいかな。泣きはしないが、それなりに面白い純愛コメディかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/26 10:38
映画沈んだ日航に告ぐ
●冒頭から、過去・現在・未来と画面がコロコロ変わって、理解するのに疲れた。それにして、豊子ちゃんは緻密に取材しているなー。女性とは思えない、相当な知識だな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/25 12:28
映画富士急ハイランドの3Dに告ぐ
●3Dだ。キャー、2000円も払って、観てしまったー。高いよー。お金ないよー。レイトショーでも2000円だ、映画の日でも2000円だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/24 11:49
映画アドレナリンと高電圧とに告ぐ
●滅多に行かない、C館だけしか上映していない。レイトショーなし、1日1本だけの上映だ。このまま観ないで、レンタルまで待つしかないのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/23 12:08
映画津島修治の妻に告ぐ
●太宰作品に、自殺を扱った小説があったのか。通常、映画化されるのは原作者の作品だが、これは太宰自身の自叙伝的な映画である。自殺願望のある、太宰自身の心中事件だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/20 10:10
映画観ないで帰宅したの初めてだー
●いつも、A(10館)とB(7館)の映画館を利用している。今回、AもBでも上映されていないので、C映画館(10館)に行くことにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/19 11:33
映画求婚(原題)に告ぐ
●もう40歳か。アラフォーだ。サンドラの全裸姿が、まぶしいな。陰部の露出はないが、隠し方がエロっぽい。陰部に、シールぐらいは貼っているかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/18 11:23
映画届かなかったラブレターに告ぐ
●DJ常盤は、父親と対立していた。ある日、亡き父から手紙が届いた。開けられずに、引き出しに閉まってしまった。そんな自分の気持ちを、リスナーにも問いかけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/17 11:15
映画縞模様のパジャマに告ぐ
●父(収容所所長)の転勤で、とある田舎に引越してきた。8歳の少年は、父の仕事をよく知らない。あのフェンスの先にある建物は、何であるのかも分からない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/16 16:04
映画白日夢に告ぐ
●28年前は、挿入シーンがあるということで観に行ったものだ。近年、AVが活躍して、ほとんど本番みたいなものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/16 11:46
映画女囚701号に告ぐ
●日本映画かと思いきや、香港合作だった。製作は日本だが、その他は香港勢が携わっている。主演も含め、全員、香港人でリメイクすればよかったのにな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/15 21:43
映画さまよう法に告ぐ
●しょせん、日本のサスペンスは、この程度か。原作が悪いのか。ベストセラーになった理由が、分からない。ラストも、想像のつく終わり方だ。ドンデン返しなし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/15 08:57
映画エスターに告ぐ
●映画館の予告編でも、観たことがないな。宣伝しているのかな。ホラー映画ということで、何ら知識もなく観に行った。つまらない映画かな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/14 14:42
映画声優上戸彩に告ぐ
●アトムも、よくハリウッドで映画化されたなー。エンディングを観ると、大半は、中国などの下請けが手がけているらしい。ハリウッドも、人件費が高騰しているみたいだな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/14 10:00
映画私の姉を見守る人(原題?)に告ぐ
●母親のキャメロンの出番が、何だか少ないな。ラストの字幕を観ると、妹役のアビゲイルが主人公になっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/13 10:30
映画悪夢のエレベーターに告ぐ
●全く、期待していなかった。最後は、「金返せー」と言おうと思っていた。意外と面白かったぞと。久しぶりに、邦画のサスペンス・コメディーを観たな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/12 11:18
映画伊藤開示に告ぐ
●マンガは、読んだことがない。何だかなー、「スティング」の日本版かな。香川の熱演には、拍手を送ろう。09年度の、助演男優賞を上げてもいいかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/11 12:52
映画最速と怒り狂った(原題?)に告ぐ
●金曜日、初日、レイトショー。他作品も含めて、いつになく、館内のロビーに人が多いぞと。連休前だからか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/10 12:16
007BOXは吹き替え版がないぞーと
●1年前、ブックオフで、2万円のDVD007BOX(20巻)を購入した。ビニルで封印されていたので、中身を確認できなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/04 22:49
映画不都合な真実に告ぐ
●予告編では、単純なラブコメディーと思っていたが、R15指定だ。過激なHシーンがあるのか。血しぶきがあるのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/02 11:37
DVDデッキを購入したぞーと
●テレビデオのビデオが壊れた。ビデオテープを入れると、巻き込んでテープが破損した。2本もムダにした。そろそろ、DVDデッキを購入するか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/01 09:12
激安映画チケットが800円だー
●9月。A映画館(支店)で、観たい映画あった。近所にチケットショップがある。そこで、購入しよう。ところが、ない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/27 09:29
映画キャラックレコードに告ぐ
●1941年、シカゴ。実話のようだ。レナードは、黒人街でバーを開業する。そこで、黒人の音楽家たちが集まってくる。黒人差別が、まだ激しい時代だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/26 12:17
映画さよならレーニンに告ぐ
●意外と面白い、ドイツ映画だな。東ドイツ、1989年、母が倒れ、意識不明となった。姉弟が、看病した。その間に、時代は急変した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/24 21:29
映画世界の終末に告ぐ
●まー、それなりのアクションはあるかな。バイオハザード・マッドマックス・中世の騎士などが混ざった映画かな。正確にいうと、ゾンビは登場しない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/23 13:17
映画失われた島に告ぐ
●何だかなー。おバカ映画、お子様映画だな。大人が見る映画ではないな。ふざけすぎ。しかも、吹き替えだった。ウィルの声を、ケンドー小林が担当している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/22 09:14
映画パリ13区に告ぐ
●タイトルの意味が、よく分からない。アルティメット。検索すると、フットボールとバスケットとフリスビーを組み合わせた競技、という結論に達した。それが題名の意味か。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/21 11:45
映画スガルの島に告ぐ
●マンガは読んだことがない。アニメなら、見ていたな。作者は、まだまだ健在のようだ。70歳以上か。手塚と同じ時代を、生きた人だな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/20 10:49
映画モンローはシャネルの5番がお好きに告ぐ
●ネタバレ、多少あり。マクレーン(マ版)のココと、トトウ(ト版)のココ。どうしても、比較してしまう。ココには、自叙伝を出版しているのかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/19 11:02
映画火が天井に達しても崩壊しない城に告ぐ
●名古屋市の熱田神宮を造っている宮大工(西田)が、安土城の建築を命じられる。他にも、2組の宮大工も、選ばれた。入札が行われる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/18 16:17
映画藪の中09年版に告ぐ
●2番目に大きな劇場だ。やったー、貸しきりだー。1人だけだー。何だか、気持ちがいいな。昨日の映画は、2人だけだった。この映画館、近い将来、つぶれるぞ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/17 18:37
映画呪われた悪魔の車Zに告ぐ
●知らない出演者ばかりだな。袴田と莉緒ぐらいしか、知らないな。莉緒ちゃんが、キレイだな。目がパッチリ。アゴのラインが、素敵。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/16 10:35
映画初婚の道は殺人の道に告ぐ
●観客は、自分を含めて4人だけ。何だかなー、俳優が監督をしているということで、関心を抱いた。短い時間で、予算をかけているなー。制作費を回収できるのかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/15 10:54
映画男性のシンボルはチ○チ○だに告ぐ
●松の2作目か。松の個性が強く、感性がさえわたる作品だな。冒頭から、メキシコが舞台となる。93分の短い作品にしては、長回しをしているな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/14 12:13
映画ローガン・ゼロに告ぐ
●Xメン・シリーズは見たが、たいしたことなかったな。アメリカン・ヒーローものは、死なないという定番があるから、今ひとつなじめない。日本アニメのほうが、好き。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/12 12:18
テレビデオのビデオが壊れたぞー
●購入して、6年以上経つだろうか。とうとう、テレビのビデオデッキが壊れた。テープを入れると、すぐ巻き込まれる。グチャクチャになる。貴重なAVを、2本もダメにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/11 12:10
映画アッパレ戦国大合戦に告ぐ
映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦 [DVD]バンダイビジュアル 2003-11-28 ユーザレビュー:お姫様の願いが通じた ...お又のおじさんは青空 ...今度実写になりますが ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/07 12:33
映画NYの地下鉄に告ぐ
●監督もよし、出演者もよし。サブウェイ・パニックのリメイクらしいが、内容は違うみたいだな。現代的な要素が多すぎる。パソコンが登場している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/05 12:34
映画鑑賞の感想に告ぐ
●●110席の小劇場。7人しかいない。1人の若者が入ってきた。自由席だ。座席を特定するのに、あちこち動き回り、3分以上もかけて決定している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/03 17:49
映画セルラー香港版に告ぐ
●ハリウッド版も面白い設定だったけれど、香港版は、さらにパワーアップしているな。香港がマネをするのも、珍しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/02 19:27
映画潜入捜査に告ぐ
●フランス・スペイン・モロッコにわたる、実話の麻薬事件みたいだ。盗聴器専門の捜査員が、宝石店強盗の仲間になってしまった。5ヶ国語ほど会話ができる、優秀な捜査員だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/02 12:26
映画女の子の友情は続かない物語に告ぐ
女の子ものがたり小学館 西原 理恵子 ユーザレビュー:痛くてリアル西原理恵 ...心をゆさぶられる西原 ...残酷かくも少女時代の ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/01 21:07
映画九降風に告ぐ
●1996年、台湾の高校。1年2年3年の7人、悪ガキ仲間の青春群像かな。幼馴染なのか、いつから仲良くなったのか、その辺は描かれていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/01 09:18
映画グーダラスーダラ3に告ぐ
●漫画で22巻分か。浦沢が脚本を担当しているだけに、熱がこもっているな。安易な手抜きはできない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/30 10:24
映画もう少年ではないから泣かないに告ぐ
●何だかなー、起承転で結のない男の友情物語。韓国から極秘にキムチを運ぶ、さえないジョンウ。韓流スターは、よく知らない。一応、知名度はあるのかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/29 11:35
映画30日間の夜に告ぐ
●何だかなー。物語として、説明不足だな。その分、恐怖も半減する。ホラー映画は、毎回、このタイプが多い。どうにか、ならないものだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/27 21:57
映画96hに告ぐ
●元CIA工作員が引退し、愛する娘のそばにいたいがために、ロサンゼルスに舞い戻ってきた。その娘が、パリへ旅行に行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/24 12:24
映画宇宙船より南極基地が好きに告ぐ
●宇宙ステーションと南極基地(標高3,800m)で、1年間生活するなら、どっちいいだろうか。自分なら、南極基地がいいな。水も食材も、豊富に在庫があるようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/23 13:45
映画色即是空に告ぐ
●これは、原作者の自伝的な作品か。一部、自分の思い出と通じる内容が盛り込まれているのかな。正直言って、この原作者をよく知らない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/20 20:57
映画プロの運び屋に3告ぐ
●冒頭から、船荷の異常事態から物語は始まった。船は、どこの国の港に入港しようとしているのだ。入港したいが、拒否される。停船状態だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/19 13:26
映画ガブリエル・シャネルに告ぐ
●冒頭から、名優シャーリーが登場している。15年間引退していたココが、復活した。コレクションを開催したが、もう時代遅れで失敗だった。大損だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/14 08:22
映画スミソニアンの戦いに告ぐ
●まー、面白いけれど、ふざけすぎ。前作より、登場人物が増えている。個々の個性を描くのが、大変だ。悪のボスも4人以上いる。まとまらない。船頭多くして船山のぼらず。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/13 09:11
映画GIジョーに告ぐ
GI・ジョー THE STORY OF G.I.JOE [DVD]オルスタックピクチャーズ 2008-08-29 ユーザレビュー:アーニーパイル第二次 ...人間味豊かな演出の群 ...モデル。あの懐かしい ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/12 11:46
映画3:10分発ユマ駅行きに告ぐ
久しぶりに、楽しめた西部劇かな。チラシ情報によると、この作品はリメイクで、57年となっている。ネット検索によると、ラストはちょっと違うようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/11 11:18
映画帰らぬ主人をいつまでも待つアホな犬に告ぐ
●やばい、分かりきっているのに、このていどの内容で鼻水が出そう。隣りの女性は、ズーズーとうるせーなー。もー、3匹の犬の名演技が、ギアを食っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/09 13:44
映画上田城夏の陣に告ぐ
●結構、面白かったな。アニメは、基本的に宮崎作品ぐらいしか見ない。細田作品も、力を入れているなー。絵の動きが、細かい。絵がきれい。駅舎や電車が、きれいすぎる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/04 11:56
映画真夏の沖縄諸島で見る夢に告ぐ
●シェイクスピアの原作は、読んだことがない。アマルフィは読んでいないが、噂によると、原作とはかけ離れた作品になっているようだ。この作品もかけ離れているのかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/03 12:20
映画彼はそこまであなたに入れ込んでいませんに告ぐ
●冒頭の字幕に原題が記載してあったが、忘れてしまった。歳だなー。ヤフー翻訳で訳したら、こうなった。登場人物が多くて、理解できない。ついていけられない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/01 22:29
映画セントアンナ教会に告ぐ
●どこまでが、実話なのかなー。実話とは、本人が見聞したことを語ることだ。第三者(パルチザンなど)しか知らないことの出来事は、創作であって実話とは言えない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/30 20:22
DVDを全然見る暇がないぞーと
●前の職場では、お客が全然来ないので、朝からDVDを見ていた。自分で購入したDVDだ。主に中古。若干、新品もあり。もう、200枚以上あるかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/29 12:17
映画アマルフィに告ぐ
●「ホワイトアウト」でも、織田は佐藤浩市と共演しているな。原作者も同じ。何だかなー。まさか、まさか、同じ展開になるのではないだろうなー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/20 10:29
映画訪問者に告ぐ
●これも、上映4館から大ヒットを飛ばしているようだ。知名度のない映画は、アメリカでは最初4館から上映するのか。役者も、知らない人ばかりだな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/19 10:07
映画事件現場の清掃人に告ぐ
●なかなか、コミカルな作品かな。エイミーは、もう30代なのか。最近、出演が少しずつ多くなってきたかな。売れてきたかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/18 18:41
映画子供の情景に告ぐ
●素朴な映画だなー。アフガニスタン、バーミヤン。仏像がタリバンによって破壊された場所だ。世界的な遺産を破壊するとは、許せないな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/17 09:34
映画ハリポタ6に告ぐ
●なぜか、ハリポタの本は読んでいる。6作品目の内容は、もう忘れた。上下だから、相当内容が改悪されているはずだ。カットされているはずだ。不明な内容が多いと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/16 11:45
映画私は知っているに告ぐ
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/12 17:12
映画カニ食いてーに告ぐ
●原作を読んだことはないが、どこまで忠実なのかな。日露戦争時代(前後?)の出来事のようだ。オホーツク海で、水揚げと同時にカニの缶詰を製造している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/10 10:30
映画ムウムウに告ぐ
●巨匠手塚も、こんな作品を描いていたのか。知らなかった。でーもー、何をテーマにしているのかよく分からないな。映画だからか。漫画だと、テーマはあるかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/09 12:55
映画チョコレート戦士に告ぐ
●最近、タイ映画が日本市場に進出している、マッハの監督も、とうとう、日本との合作を製作したか。阿部ちゃんが、日本人ヤクザを演じている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/08 12:01
映画地図から消えた山に告ぐ
●ディズニー流のお子様映画かな。原作が、あるようだ。制作費は、そこそこにかかっているかな。それにしても、有名な役者がいない。出演料は低価格だな。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/07 13:27
映画守護天使に告ぐ
●まあ、そこそこかな。コミカルなのはよいが、サスペンス性がない。相変わらず、日本のアクションはしょぼい。冒頭の殺人事件とからんで、物語が進行する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/06 12:43
映画ダンボールを回収せよに告ぐ
知らない役者が多いな。片岡愛之助って、誰? 片岡とは、歌舞伎一族か。あの踊りは、いかにも歌舞伎らしいな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/05 17:50
映画拝啓お医者様に告ぐ
山村の医師が、突然失踪した。刑事たちが、行方を追っていくうちに、事の重大性が暴露されて行く。医師のウソに村民は、騙されていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/05 10:56
映画青い群れに告ぐ
オリジナルかと思いきや、原作があるようだ。沖縄よりはるかに遠い、渡名喜島が舞台だ。観光も何もない離島。そこへ、病名不明の女性ピアニスト(田中)が引っ越してきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/05 09:22
映画朗読者に告ぐ
●ケイトのヌードシーン満載だな。タイタニックの頃から脱いでいたな。陰部の露出がないのは、残念だ。男性の裸は、どうでもいいや。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/22 07:56
映画標高2998mに告ぐ
●剣岳は、簡単に行けるぞ。2回ほど登ったかな。長野県大町市からバスで行き、地下バスに乗り、黒部ダムを徒歩で渡る。富山駅側からもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/21 21:05
映画変身・変身・復讐に告ぐ
●ロボットの変身や動きが早すぎて、よく分からない。前作は、13体だったらしい。今作は、60体も登場している。何か、グレムリンみたいだな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/21 08:12
映画戦争への道の後に告ぐ
●19世紀後半、西太后の時代。太平天国の乱。清朝軍(リー将軍)と農民軍等との戦いか。反乱軍のボスの名は、出てきていない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/17 09:17
映画僕の彼女は腐った女性だに告ぐ
●腐女子とは、アニメ・マンガ等のオタクであり、特にボーイズラブ(男性同士の恋愛?)を描いた作品に萌える女性のようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/16 22:18
映画レスラーに告ぐ
●検索すると、意外と知らない作品が多いな。ミッキーの体格は、すごいな。シュワちゃんはジムで鍛えた体格だが、ミッキーは、格闘家的な鍛え方だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/16 07:18
映画オリオンよ愛する人を導けに告ぐ
●原作は、福井(脚色)と思いきや、池上司(雷撃)が原作者のようだ。冒頭から、玉木の孫娘と元乗員が登場している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/14 09:17
映画南朋はハゲだに告ぐ
●NHKのテレビは、見た事がない。NHKの主人公も、南朋か。鷲津(ワシズ)が、何でハゲタカになるのだ。ハゲワシでは、いけないのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/11 08:59
映画超奇跡的な愛の物語に告ぐ
●最近、松山も麻生も、映画出演が多いような気がするな。この女性監督は、青森県出身のようだ。長回しで、撮影をしているな。まだまだ素人だな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/10 09:38
映画魂に告ぐ
CGも表現の自由だから、監督に対して文句は言えない。正直言って、見づらい。アメリカン・コミックの映画化か。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/09 21:52
映画俺は雨と一緒にやって来るに告ぐ他
製作は、フランス映画。監督は、香港人か。音楽は、英国か。アメリカの元刑事が、殺人を犯し、精神的な傷を負う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/07 09:51
映画シュワちゃんはどこへ行ったに告ぐ
この日の先行上映時刻が、あまりにも遅い。通常、ありえない。6日又は7日にすべきか。6日は、他に観たい作品が2本もあるので、本日にした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/06 09:03
映画バンコクは危険な都市なのだに告ぐ
●何だか、どこかで観たような映画のパクリだな。オリジナルとは、思えない。ていうか、チラシを見ると、「レイン」というタイ映画のリメイクか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/04 22:34
映画疑惑に告ぐ
●サスペンスでもないな。アクションもなし。ドンデン返しもなし。神学校の賃貸料などを考えれば、格安の制作費だな。但し、メリルの出演料は高額だろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/04 08:11
映画お隣音鳴り大人りに告ぐ
●ちょっと風変わりな、恋愛映画かな。お笑いはない。薄い壁一枚を挟んだ、お隣同士。一度も顔を合わせたことがない、都会的な生活。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/03 08:50
映画ラベンダー畑からのラブレターに告ぐ
●笑った、笑った。ちょっと泣いた。お笑いがないと、夫婦・家族ドラマはつまらない。観客は、実年世代だらけだな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/02 21:26
映画出産のお仕事に告ぐ
●笑った、笑った。谷原の3枚目的な演技が、面白くて光っていたな。「ナースのお仕事」のスタッフが再集結した、東京流OL出産コメディかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/02 08:17
映画重力ピエロに告ぐ
●ちょっと変わった、伊坂流サスペンス映画かな。ヒッチコック的な要素があり、結構引きつけられる。眠っている暇はない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/01 22:35
映画最後の吸血鬼に告ぐ
●これは、オリジナルの香港映画か。それとも、韓国映画か。なぜに、日本(1970年)を舞台にした。2009年では、無理があるのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/01 08:55
映画緑のスカーフに告ぐ
●NY流、OL・サクセスストーリーてか。結構面白い、ショッピング&ファッション・コメディーかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/31 09:48
映画Mrスポックに告ぐ
それなりに、上出来な作品かな。カークより、スポックが中心な物語のように思える。スタトレは、毎回テーマを感じていたが、今回は何も感じられない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/30 08:32
ワーナーマイカルのCMに告ぐ
ここの映画館のCMは、長すぎるぞと。映画鑑賞だけが、唯一の楽しみな人生だ。5回以上も毎回、同じCMを見ると、いい加減飽きてくる。疲れる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/25 15:27
映画ステイツofプレイに告ぐ
黒人男性が殺害され、白人女性も殺害された。2つの事件が1つになった時、クロウ記者はベン議員(大学時代の親友)を疑った。その妻も、学生時代からの深い友人だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/22 15:55
映画ガリレオ・コードに告ぐ
天使と悪魔。それは、「キリスト教と科学者」のことらしい。前作でも、小説を読んだ。今回も、下巻の3分の1まで、読み終えた。やっぱり、内容も人物も変わっているな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/15 17:20
映画明日がくるからに告ぐ
病室で寝ていた千恵子は、今日も目覚めた。上体を起こし、カーテンを開けた。朝日がまぶしい。生きている。今日も、生きていられた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/09 18:07
映画ペチャパイ・バレーに告ぐ
当初、このへんてこりんなタイトルだけに、観に行く気がしなかった。結果、観に行ってしまった。まー、そこそこに、上出来な作品かな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/09 17:10
映画ふくろうの城のパクリに告ぐ
何だかなー、歴史小説の好きな自分としては、ものすごく抵抗感がある。架空の戦国時代劇、キリヤ・ワールドとして鑑賞するしかない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/09 16:52
映画フォードの自動車に告ぐ
監督は、今度はモン族を題材にしたか。ミャンマー、タイ、中国の国境地帯に存在する部族のようだ。無愛想で、口汚い語り方、孫たちからも嫌われているクリント。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/02 18:36
映画バーンアフターに告ぐ
予告編では、衝撃の結末というが、何だかよく分からんな。複雑な人間関係が絡んでいるため、理解に苦しむ。途中で、登場人物が理解できなくなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/02 16:59
映画ダイアナの祖先に告ぐ
●チラシを見ると、ジョージアナ・スペンサー(キーラ)は、ダイアナの直接の祖先ではないようだな。登場しなかったが、キーラの兄弟(ジョージ・ジョン)の子孫が、ダイアナのようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/23 21:18
映画その・ひぐらしに告ぐ
●前作は観たが、もう物語を忘れてしまった。レンタル屋で借りて、改めて観たほうがよいかな。でも、続編も、何だかなー。観る価値あるかなー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/23 07:43
映画野良犬とファイナルアンサーに告ぐ
●ミリオネアは、イギリスが発祥地なのかな。テレビのクイズ番組が映画になるなんて、予想外だな。それも、インドが舞台だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/22 06:53
映画赤い壁弐に告ぐ
●戦闘シーンは、それなりに圧巻だったかな。楯の戦闘は、ちょっと勘弁してもらいたい。中国の歴史の中で、この楯戦闘は実在した戦法か。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/11 08:06
映画国際労働者連盟に告ぐ
●電子辞書(和英辞典)で調べたら、こういう訳が出てきた。ほんまかいな。他に、訳はないのか。ちょっと、眠ってしまった。ちょっと、理解していない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/06 22:20
映画バカ犬に告ぐ
●日本の犬映画の大半は、実話が多い。アメリカでは、想像の犬作品が多い。この作品も原作があるのかな。作者の実体験が、もとになった映画なのかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/04 23:14
映画すばーーーるよーーー♪に告ぐ
●マンガは、一度も読んだことはない。クラシックバレエを題材にした作品は、意外とないかもしれないな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/02 21:39
映画ホラ話(原題)に告ぐ
●2012年、彗星が衝突して人類の破滅を迎える。それが、1975年に製作・した曲が、めぐり巡って地球の危機を救う結果へとつながる物語。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/02 06:48
映画六角精児の事件簿に告ぐ
●ラストの犯人探しは、やられたな。ドンデン返しをくらった。油断していた。自分の推理力も、たいしたことないな。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/01 21:30
映画見張り役に告ぐ
●160分は長いぜよ。トイレタイムが怖かった。何とか、劇場を抜けずに済んだ。チラシを見た時点では、内容がよく分からなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/29 22:56
映画みひら三平に告ぐ
●マンガは、読んだことはない。CGが、ふんだんに使われているな。CGのない作品だったら、どんな映画になっていたのかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/25 20:36
映画戦死者を選ぶ者に告ぐ
●ヒトラー暗殺計画を企む、将校たちの実話を描いた映画のようだ。ヒトラーに忠誠を誓っても、やはり死傷するのは嫌だ。反旗を翻したい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/24 07:21
映画龍の玉々々々々々々に告ぐ
●マンガを読んだこともなければ、テレビもろくに視たことがない。それにしても、何だかなー。イメージ悪いなー。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/14 06:55
映画やっておしまいに告ぐ
●そこそこに、面白い作品かな。イメージを極力損ねないで、描かれている。ドロボー3人組みが、アニメそっくりだけに驚いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/13 08:00
映画乗客たちに告ぐ
●飛行機事故が起きた。なぜか、5人の乗客(パッセンジャーズ)が助かった。心理ケアとして、上司(先生?)からアンが任命された。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/09 07:26
映画血まみれ将軍に告ぐ
●原作は、読んでいない。倫理委員会の竹内に、告発状が届く。その後、医療会社の男性が、殺害された。警察は、自殺と断定してしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/08 07:07
映画アボリジニ人に告ぐ
●1939年、オーストラリアの高原・港が舞台。イギリスの貴婦人が、夫の経営する牛農場にやって来る。 港につくと案内人に連れられ、夫の住む農場へと向かう。そこでは、何者かに夫が殺害されていた。夫の意志を継ぎ、農場を引き継ぐ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/06 21:09
映画春麗に告ぐ
●このゲームは、一度もやったことがない。10年以上前にも、映画化されたな。その時は、色々なファイターが登場していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/05 20:57
映画7つの贈り物に告ぐ
●交通事故で失態を犯したウィルが、その罪滅ぼしを決意する。7人の被害者・遺族に対して謝罪をするのかと思ったら、全くの他人だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/26 22:28
映画おくりびとに告ぐ−2
よくぞ、アカデミー賞外国語映画賞を受賞したなー。上映直後に鑑賞したときは、日本アカデミー賞作品賞を受賞すると思っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/23 22:41
映画取り換えられた子供に告ぐ
●1928年に起きた実話だけに、怖い物語である。息子が誘拐された。5カ月後、戻ってきた息子は人違いだった。仕方なく、扶養するジョリー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/21 23:08
映画抵抗に告ぐ
●007は、英国人ではなくユダヤ人だったのか。ユダヤ人を描いた「ミュンヘン」にも出演していたから、特に驚かない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/19 08:09
映画掃除人に告ぐ
●家の中で、殺人事件が起きた。警察が遺体を運ぶ。室内は、血まみれだ。それを掃除するのが、元警官が立ち上げた会社だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/10 07:47
映画数奇な運命に告ぐ
●170分は、長いぞ。20世紀2では、途中でトイレに行ってしまった。今回は、ジュースも控えた。上映30分前に、2回もトイレに行った。バカみたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/08 22:30
映画チェ・チェチェに告ぐ
●1作目の鑑賞をガマンして、2作目の上映を待った。これで、2作連続して観る事ができた。社会派のこの監督の物語の描きかたは、よく分からんなー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/05 07:08
映画マンママンマ・マンタマンタに告ぐ
●アバの音楽は、最高だな。でも、歌詞の内容を知ると、何かガッカリ。演劇に興味はないが、ミュージカル映画は、面白いな。物語の設定も、よくできている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/04 07:31
映画20世紀少年に告ぐ
●1章もそうだけど、登場人物が多すぎ。誰が誰だか、わからーん。字幕表示しないと、わからーん。表示しても、分からないかもしれない。子供の場面は、特に分からない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/02 21:48
映画俺を守ってくれないに告ぐ
●犯罪者は、気に入らない。死刑になっても良い。謝罪しても、反省しても許せない。でも、その家族は別だ。家族に多少原因があっても、積極的には責められない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/29 07:37
映画カンナ日本版に告ぐ
●原作は読んでいない。どうしても、韓国版と比較してしまう。韓国版のほうが、お金もかかっているし、面白いかな。韓国版は歌手、日本版はモデル(?)。原作の職業は、何なのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/28 08:12
映画感染列島に告ぐ
●まあまあかな。いつ世界的にもありうる、現実的な物語。感染パニックが発生したら、こういう対応をするであろうという、シュミレーションかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/27 07:28
DVDラピュタの中古が高すぎるぞ
最近、DVDのコレクションに懲りだした。アホみたいに、買い占めている。田舎に引越しを考えているから、その前に、都会で購入できる物は購入しておこう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/20 07:03
映画慰めの報酬に告ぐ
●新007になってから、パターンが変わったな。コメディがない。前作の1時間後から、物語は始まっている。今回は、110分か。編集が激しくて、冒頭のアクションがよく分からない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/18 07:50
007のDVD20巻BOXに告ぐ
●最近、DVDの収集に懲りだした。レンタルDVDでもよいのだが、近年、自宅にて何度でも見たいDVDが欲しくなってきた。そこで、ブックオフA店に行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/17 07:45
映画禅に告ぐ
禅宗の時代は終わったな。曹洞宗道元の、波乱に満ちていない安泰な人生かな。中国で禅を学び、比叡山組から京都を追い出され、福井県の永平寺にお寺を建てる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/11 08:26
映画赤い糸に告ぐ
テレビを見たこともなければ、原作も読んだことがない。中2から高校1年へと、色々な誤解や出来事があって、内容が盛りだくさんだな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/06 07:42
映画アンダーカバーに告ぐ
積極的なアクションはないが、そこそこの上出来かな。親子愛、兄弟愛を全面に押し出した物語。ワルの世界に踏み入れた、弟。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/03 08:30
各映画に告ぐ5
映画地球が静止する日 金、返せー。地球環境を破壊した人類を宇宙人が、絶滅させようとする。特に、ドンデン返しなし。冒頭の物語は、何を意味しているのだ。理解できなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/02 17:14
各映画に告ぐ4
最近、映画鑑賞のブログを投稿していないので、まとめて簡潔に感想文を記述しよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/02 16:54
各映画に告ぐ3
最近、映画鑑賞のブログを投稿していないので、まとめて簡潔に感想文を記述しよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/30 22:16
各映画に告ぐ2
最近、映画鑑賞のブログを投稿していないので、まとめて簡潔に感想文を記述しよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/29 22:02
各映画に告ぐ1
最近、映画鑑賞のブログを投稿していないので、まとめて簡潔に感想文を記述しよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/28 21:29
映画宮崎康平物語に告ぐ
九州長崎県の鉄道会社の社長。盲目。この人は、相当すごい偉人らしい。破天荒で、即断即決。言いたいことを言う。他人の意見に、耳を貸さない。それでも、島原の英雄で天才。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/07 07:29
映画智子がいた教室に告ぐ
久しぶりに智子を観たな。ちょっと、太っていないか。デブデブ。まるで、子ブタ太りみたいだ。ストレス太りかな。お菓子を控えなさい。とは言え、自分も他人のことは言えない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/06 23:28
映画ボーダータウンに告ぐ
国境に近いメキシコの街、ファレス。アメリカに輸出する工場が、1000社以上もある。大半が、安い賃金で働くメキシコ人女性だ。そんな街で、帰宅後、婦女暴行・殺人事件が勃発する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/05 08:38
映画赤壁に告ぐ
上映30分前、受付についた。ドッヒャー。超満席だー。前列も埋まっている。通常、レイトショーは土曜日でも多少はすいているもんだ。ありえネッシーー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/03 07:01
映画追伸愛してるに告ぐ
恋愛映画には、全然興味がない。お金もないし、観ようかどうしようか迷った。大劇場で上映しているので、結果観に行った。それなりに、コメディー的な要素があったので安心した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/02 07:02
映画エリザベス・ビギンズに告ぐ
これは、どこまでが実話なのだろうか。このラストも実話か。イギリスの国王や男性貴族たちに翻弄され、遊ばれる壮絶な女性たちの人生模様かな。登場人物が多すぎて、理解に苦しむ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/01 06:54
映画ハイ解散に告ぐ
小説は、読んだことはない。テレビ2時間版では、最初の1時間だけ視た。劇場内は、ガラガラ。でも、それなりに面白い作品かな。テーマは、兄弟の絆、家族愛かな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/31 07:17
映画釣りバカ19に告ぐ
笑った、笑った。劇場内は、ジジババだらけ。許せないのは、ジジいが、上映直後からコンビニのパンを食べ始めたことだ。袋の音がうるさい。若者より、マナーが悪い。最低。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/30 06:59
映画市・に・さーんっ!に告ぐ
市かー。お金もないし、強い関心もない。観るかどうしようか迷った。中学生や釣りバカや姉妹は、観たいけれど、仕事時間と日時的に合致しないので、仕方なくこの映画を選択した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/26 07:30
映画鷹の目に告ぐ
スピルバーグ製作だと、それなりに面白く作られているな。ゲット・スマートとは全然違うな。とはいえ、各映画のパクリが多く見られる。考えようによっては、同じか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/21 07:21
映画アニーの日記(原題)に告ぐ
そこそこに面白い、コメディーかな。証券会社への就職が失敗した、大卒のアニー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/16 06:48
映画ゲットスマートに告ぐ
お金がない。観ようかどうしようか、迷った。観てしまった。たいしたこと、なかったな。おバカ映画だけど、ゲラゲラ笑えるようなコメディーでもない。それでも、部分部分笑ってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/14 07:16
映画ゴヤの幽霊に告ぐ
画家を題材にした映画は、珍しいな。ゴヤが主人公かと思ったけれど、字幕を見ると、ロレンソ神父が主人公みたいだ。スペインの国王の下で、画家として職務についているゴヤ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/10 07:51
映画盲目馬タカラコスモスに告ぐ
日本テレビのドキュメンタリーで、放映していた作品だ。通常、テレビドラマは映画化されるが、今回はドキュメンタリーを映像化している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/09 07:08
映画真珠の耳飾りの少女に告ぐ
画家を主人公にした映画は、珍しいかな。日本では、山下清くらいかな。実話かとおもいきや、原作者は仮説を立てた物語のようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/08 22:25
映画天才物理学者に告ぐ
テレビでは2時間ドラマを視た。ドラマは視ていない。原作は、読んでいない。結論から言うと、たいしたことはない。大ドンデン返しもなし。ラストは、読め読め。バレバレ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/08 07:41
映画ロダンテの夜(原題)に告ぐ
熟年夫婦の、淡い不倫物語かな。離婚した女性が、子供たちを元亭主にあずけて、ロダンテの街にやってくる。親友が経営する民宿を、代わって営業するためだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/04 07:01
映画イキガミに告ぐ
●漫画は、1度も読んだことはない。国家繁栄維持法が制定された。小学校に入学すると、注射を打たれる。18歳から24歳の間に、選ばれた者(?)が体内でナノカプセルが破裂する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/03 07:23
映画アイアンマンに告ぐ
兵器会社の社長が、アフガン・テロに誘拐された。そこには、アメリカ軍に販売していたと思っていた自社の兵器が出回っていた。その材料を駆使して、アイアンマン1号を完成させた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/02 06:54
映画ニムの島(原題)に告ぐ
海洋学者の父の都合で、海図に記載のない無人島へと移住した娘。ところが、父は遭難した。さらに、海賊(?)が島にやってきた。さー、大変だー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/26 06:55
映画指名手配に告ぐ
このタイトル、映画作品としては多くないか。以前も、このタイトルの映画を観たような気がする。このタイトルは、原題か。他に、合致したタイトルはないのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/22 07:09
映画パコパコに告ぐ
まあまあかな。予告編通り、予想できる物語展開である。ラストでも、これといった大ドンデン返しはなし。この監督、極彩色が好きだなー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/19 07:19
映画納棺師に告ぐ
今年の作品賞の可能性が高い、良作だな。日本の葬式を題材にした、映画だ。「お葬式」とは違い、納棺師の仕事を映像化している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/18 07:14
どこまで進化するのかなネット動画
DVDカメラもデジタルカメラも、所持していない。フィルムカメラしかない。最近は、もうブログの時代も終わったのかな。動画サイト、ユーチューブの勢力が強いらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/12 06:51
映画シャッターに告ぐ
ホラー映画は、つじつまの合わない結末で、理解不能の状態で劇場を後にしていた。今回はそれなりに、物語として成立しているな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/11 06:57
映画トウキョウ!に告ぐ
異国人の3監督が、東京都を舞台にしたオムニバス映画。何だか、よく分からん物語だ。東京都自体が訳のわからない世界だから、文句を言えないか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/07 07:02
映画闇の子供たちに告ぐ
軍事政権のミャンマーで暮らす新聞記者江口が、カメラマンの妻夫木を連れて、子供たちの行方を追う。ボランティアで訪れた宮崎が、子供たちを救おうと奮闘する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/05 07:00
映画GOtoDMCに告ぐ
フフフと笑える、コメディー映画かな。デスノートのイメージが強く、ケンイチのイメージはガラリと見方が変わってしまった。基本的には、イケメンタイプか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/04 06:52
映画キルドレに告ぐ
4週間以上も過ぎてから、鑑賞した。劇場で観るか、レンタルDVDにするか迷った末に、結果観に行った。デジタルの映像美がすごい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/03 06:50
映画ハンコックに告ぐ
スーパーマンが、いい加減で酔っ払ったヒーロー物語かな。悪にならないだけでも、ましかな。むしろ、こっちのほうが人間として素直な存在であろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/01 07:06
映画20世紀少年に告ぐ
マンガは、一度も読んだことがない。少年時代の子役も含めると、出演者が多すぎる。誰が誰だか、分からない。チラシに登場人物の一覧がある。あらかじめ、手に入れといて良かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/31 07:26
映画最後の早慶戦に告ぐ
平日の昼間。1日、3本しか上映していない。上映15分前に着いた。たいした作品では、なさそうだ。お客は、10人もいるかな。余裕、余裕。前の座席に足でもかけて、観ようっと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/28 07:13
映画ミイラ4(原題)に告ぐ
予告編では、妻が出演していないと思っていた。役者(レイチェルからマリアへ)が、変わったようだ。イメージがあるので、レイチェルのほうが良かったな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/17 06:22
映画光りの騎士に告ぐ
夜になると動めきだす暗黒の騎士、昼・夜ともに活気付くチンピラ犯罪者、そして昼間に活動する光りの騎士。ジョーカーの他に、もう1人悪役が登場している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/10 07:04
映画ハルク2に告ぐ
1作目よりは、物語は良くなっているかな。「どろろ」みたいに、ラストは父子で格闘するような映画は好きではない。今回は、それなりに敵(?)が登場する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/03 07:24
映画ドラゴンキングダムに告ぐ
ボストンのチャイナタウンで、少年が中国の老人からニョイ棒を受け取った。イジメっ子に追われた少年は、過去にスリップした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/02 21:19
映画ハプニン・グーに告ぐ
それは、ニューヨークのセントラルパークから事件は始まったようだ。その前に、ミツバチがいなくなったのかな。方向感覚を失い、立ち尽くす。言語が喪失する。その後、自らの死を試みる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/30 06:51
映画着信あり(ハリウッド版)に告ぐ
日本版は、2回3回と観ても、理解できなかった。こっちのほうが、分かりやすいな。物語が、しっかりしている。筋が通っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/21 06:58
映画ウィンディンヒルドに告ぐ(だったかな?)
宮崎監督のオリジナルかと思いきや、「人魚姫」を題材にした、おとぎの国の子供の物語。魔法かDNA操作によって作られたのか、お魚の子が人間の子になるお話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/20 07:03
映画RECに告ぐ
久々に、ジワジワと、鬼気迫る恐怖感ある映画を堪能したな。ゾンビと言えば、ホラーのハリウッド。ハリウッドのホラーと言えば、ゾンビ一筋しかない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/16 08:15
映画クライマーズハイに告ぐ
テレビ(NHK)を視たことがない。小説も、読んだことがない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/10 06:56
映画マッハGOGOGOに告ぐ
この兄弟監督は、日本アニメが好きだなー。マトリックスも、日本アニメの影響を受けている。ハリウッドも製作者も、もうネタなしか。日本への依存度が、高すぎる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/06 07:17
映画ぐるりのことに告ぐ
設定・構成は面白いが、物語性としてはたいしたことがない。起承転結なし。大ドンデン返しもなし。ただただ、1993年頃から約10年間の日常生活を過ごしているだけである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/04 09:08
映画西の魔女が死んだに告ぐ
ベストセラーの小説らしい。全然、知らん。可もなく不可もなく。コメディーでもない。感動も涙もない。大ドンデン返しもなし。ほのぼのとした、平凡な叙情詩かな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/02 08:39
映画花よりだんごに告ぐ
テレビもマンガも、見たことがない。金曜日の生放送が、映画と関連しているということで見たが、単なる総集編だった。松本潤のいない、嵐と道明寺が歌って、それで終わり。ガッカリ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/29 07:05
映画オーガスト・ラッシュ(原題)に告ぐ
少年が、両親に捨てられ福祉施設で育てられた。音楽に対して、異常なほどに関心を抱いた。しかし、音楽の授業は一度も受けたことがない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/27 07:44
映画ヘンリー・ジョーンズ・Jrに告ぐ
相変わらず、奇想天外なアクションをよく考えつくな。予告編にはない、数々のアクションがふんだんに盛り込まれている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/22 07:48
●映画ジュノに告ぐ
お金がなーい。観るの止めようかな。新聞のテレビ欄を見ると、面白い番組がないな。つまらん土曜日、初日、レイトショーだ。やけだ。この映画、前評判がよいから、一応観に行こうかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/18 08:04
●映画築地うおがしに告ぐ
ワーイ、初めてだ、映画館に自分1人しかいないぞー。極楽、極楽。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/17 08:14
●映画「魔法の時間」に告ぐ
相変わらずのドタバタ喜劇。ボス(西田)の女性(深津)に手を出したことから、窮地に陥る妻夫木。この危難を回避するために、ボスからある条件を付けられた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/16 07:11
映画スパイダーウィックに告ぐ
子供用の映画だな。家族愛を全面に押し出した内容の、物語。妖精学者のスパイダーウィックが、妖精の書籍をまとめた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/04 07:00
映画相棒に告ぐ
テレビ版は、一度も観たことがない。結構、面白いかも。アクションがない分、サスペンスに力を入れている。アクションがあったら、最低の作品に仕上がっていただろうな。ボートは勘弁して。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/02 08:14
映画つぐない(贖罪)に告ぐ
まあまあかな。小さな映画館。平日の昼間なのに、おばさんが多かった。1935年代のイギリスが舞台。この時代設定だと、第二次世界大戦がからむなと思った。ドイツ軍との戦いだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/01 07:46
映画紀元前1万年に告ぐ
まー、こんなものか。1万年前の出来事だから、特に起伏のある物語は設定できないだろうな。努力賞を上げよう。 個人的な仮説としては、ピラミッドの建設はこの頃だと思う。それにしても、ここの支配者は、国王ではなく「大神(おおかみ)」のようだ。神様のようだ。何者だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/30 08:19
映画ネクストに告ぐ
自分の2分後の未来が見える、ニコラス。生まれながらにして、その特殊な能力を利用し、マジシャンとして世間をだまし生計を立てている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/28 07:10
映画砂時計に告ぐ
マンガは、読んだことはない。まー、それなりに面白い純愛ドラマかな。セカチュー、恋空、未来予想図を足して、11で割ったような作品かな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/27 08:49
映画スシ王子に告ぐ
●テレビ版は、見たことがない。つまらん。くだらない。相変わらずこの監督は、ふざけるのが好きだな。コメディーだけに、この手のパロディー作品は、評価しようがない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/24 20:16

トップへ | みんなの「映画」ブログ

マンタマンタに告ぐ 映画のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる