テーマ:アメリカ

映画トランスフォーマー3に告ぐ

●DVDで、前2作を見直しても、ロボットたちの複雑怪奇な構造・動きが、理解できない。変身が早すぎて、さっぱり分からない。目が、ついていけない。目が疲れる。 元々は、子供向けアニメなのだから、単純な作りにしてもらいたい。これだけ細かくて複雑なロボットだと、CGの製作も大変だろう。このCGだけでも、製作費が高額そうだ。でも、セットもま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画月食(原題)3に告ぐ

●一応、1・2の解説があったけれど、3も何だかよく分からない。配役構成が、よく分からない。登場人物に、字幕を入れてほしいな。 人間の女性ベラと、良心的なバンパイア男性との禁断な恋物語。その後、月食好きのオオカミ男(インディアン?)も恋をする。 イタリアから来た、冷酷無比、本家(?)のバンパイア、ダコタがその2人を監視する。ダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画メッセージに告ぐ

●強いて言えば、「ファイナル・デスティネーション」から死神を抜いた、安心して見られるソフトなファンタジー映画かな。 幼少期に、臨死体験をしたジョン(医師)。その後、他人の死期を知ることができる能力が、備わってしまう。 残念ながら、死亡日、その死に方までは知ることができない。防ぐことも、できない。 ジョンは男性弁護士に、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画SWA7に告ぐ

●中古DVD(1~4)。新品DVD(1280円・5巻)。そして「7」に合わせて、1週間前に新品DVD6巻(1280円)を手に入れた。やったね。 「7」のために、復習を兼ねて、5巻まで見た。10月31日に、「6」巻を見る予定だ。そして、11月1日に、「7」の鑑賞予定を組んだ。 ところが、「7」は、俺の嫌いな3Dだ。映画の日でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画消耗品軍団に告ぐ

●高齢化した、傭兵たち。現実問題、元兵士たちは、50歳60歳になったら、どんな仕事をしているのだろうか。 これだけの役者を揃えたら、出演料は莫大だろうな。シュワちゃんは州知事だから、無料のようだ。 シュワちゃんは、CIAのブルースから仕事をもらう、スタローンの競争相手のようだ。将来、大統領のイスを、狙っているらしい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画イート・プレイ・ラブ(原題)に告ぐ

●通常、数時間前にチケットを購入し、お気に入りの座席を確保している。今回、初日の金曜日は、決まってガラガラだから、直前に買うことにした。 よってレイトショー、上映10分前にチケットを購入しても、楽勝だー。ドッヒャー、レジでは行列ができている。ウソだろー。信じられなーい!! この映画館の金曜日は、女性デーだ。1000円だ。女性…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画レジデント・エビル4に告ぐ

●渋谷で1人の少女から、ゾンビ感染が始まったみたいだ。渋谷の地下街って、こんなに巨大なのか。ほとんどは、セットだな。 その4年後。このミラ軍団は、前作から存在していたのか? いつ、誰が作ったのだ? 突然、登場すると混乱してしまうぞ。ミラが死んだら、物語が終わってしまうぞ。 ミラの超能力は、さらに強化しているみたいだな。ボスを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画道路に告ぐ

●人類が絶滅の道へと瀕した、近未来世界のアメリカ。原因は核戦争か、隕石の落下かなのか、よく分からない。チラシには、その説明が明記されていない。勘弁して、おくれ。 人類の大半が、消えた。食料がなくなり、代替食品として、流れ者を捕獲しては食していた。それが、彼らの生きる道だった。 だがこの親子は、わずかなお菓子でも見つけて、正当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画AKB野郎・Aチームに告ぐ

●80年代に流行った、テレビドラマか。あまり、見た覚えがないから、新旧の比較ができないな。軍人でも、こういうアメリカンジョークが飛び出すのか? それにしても、無茶苦茶なアクションだな。良い軍人たちは、決して真似をしないようにして下さい。 ちなみに、最後まで見ましょう。続編につながる内容では、ないな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画キャタピラーに告ぐ

●日中戦争(?)に出向いた亭主が、無残な姿で帰国する。現場では、英雄的な活躍をしたため、新聞では「軍神」と崇拝される。 妻しのぶは、国家のために介護することとなる。これが庶民だったら、夫婦で心中をしていたかもしれない。軍神ゆえに、自殺・殺害行為は許されない。生きるしかない。 その軍神亭主も、こんな姿になっても、性欲だけは旺盛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画魔法使いの師匠に告ぐ

●ファンタジアは、はるか太古の時代に見たことはあるが、物語は忘れた。そのパクリ作品のようだ。それとも、ハリポタかドラゴンボールのパクリかな。 紀元700年頃のイギリス? 偉大な魔法使いと魔女がいて、男性側に3人の弟子がいた。女性の弟子を巡って、男性の弟子2人が争ってしまう。善と悪に別れる。 ニコラスは、1000年以上もかけて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画冷凍に告ぐ

夏なのに、なぜかスキー場が舞台の映画だ。配給会社は、何を考えているのだ? 季節を無視するな。冬に上映しなさい。 それにしても、もしも起きたら、背筋が凍りそうだ。スキー場で、バイトをしたことがあるから、だいたいのことは分かる。 こういうことは、ありえない。アホなリフトマンといえども、こういうミスはしないだろう。改札と乗り場が、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画ウィル・スミスの子に告ぐ

●原題は、「カラテ・キッド」みたいだな。それが、北京を舞台にカンフーへと切り替えている。なぜか自分は、テレビ放送でも、一度も観たことがない。 主人公は、ジャッキーかと思いきや、スミスになっている。何だか、ムカつくな。アパートの管理人として、ジャッキーは勤めている。 母親スミスが、息子を出演させたくて、この作品を探し当てたみた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画塩に告ぐ

●石油会社に勤める、ソルト。実は、CIAの職員だ。ある日、CIAの事務所に、ロシア人が保護(亡命?)される。大統領が狙われると、ソルトに伝える。 その暗殺者は、ソルトだと語る。クモ学者の亭主が、組織に狙われる。疑いをかけられて、ソルトは逃亡者になる。仕組まれたワナ。 そして、大統領は暗殺される。ソルトは、アメリカの敵なのか味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画ポンペ病に告ぐ

●子どもが3人も生まれ、2人もポンペ病という家族と博士の物語だ。父親は、ハリソン博士と協同で新規に会社を起こし、新薬を開発しようとする。 頑固で自尊心が強いハリソンは、理論家だが予算がない。研究ができない。開発しても、大学に特許をもっていかれる。もう、起業するしかない。 父親は、とにかく治療薬が欲しい。財団を結成し、予算作り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画エアベンダーに告ぐ

●不幸にして、チョコチョコと眠ってしまった。内容が途切れ途切れで、覚えていない。理解できていない。 アメリカンコミックから、ナイト監督は、映画を製作したみたいだな。気・水・土・火の国が、存在していた。100年前、火の国が支配し、気の国は滅びた。 気の国で、唯一の生き残りのアン。4つの力を操れるアバター(分身)として、復活する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画植え付け(原題)に告ぐ

●先行上映にしては、意外と観客が多いな。招待券・割引券・前売り券などが、使えない。昼間は、1800円だ。みんな、お金が持っているな。うらやましい。 レイトショーは、1200円で観られるみたいだ。で、自分の場合は、昼間なのに1000円で観た。ある裏技が、使えた。やったね。 内容は、混乱するなー。依頼人に従い、ディカは、謙の夢の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画捕食動物たち(原題?)に告ぐ

●有名人が全然、登場していないかと思ったら、数々の作品に出演していたユダヤ人男性が出演していた。肉体美が、キレイだな。マトリックスの黒人男性も、登場していた。 日系人も、ヤクザとして出演している。なぜか、古い時代の設定がなされている。400年以上も前から、地球人は捕食されているみたいだ。 世界各地から選ばれた屈強の戦士8人(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画臓器回収業の男に告ぐ

●近未来の、アメリカのとある都市。人工臓器を移植したものの、ローンが返済できない。担保として、他の臓器を提供するという契約をさせられる。 回収屋(ジュード、フォレストたち)が、その場で殺害(?)し、臓器を持ち去っていく。そういう法律が、施行されているみたいだ。 そんなある日、ジュードに何かが起きた。予想通り、回収屋たちに狙わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画黄色いハンカチに告ぐ

●オラが街で、上映していない。近隣の市でも、上映していない。ネットで調べると、東京方面の松竹系列でしか上映していない。ウソだろー。信じられなーい。 レンタルが出るまで、待つしかないのか。と思ったが、東京へ行く用事があったので、午前中に鑑賞することができる。 駅周辺にある、チケットショップを調べた。10時頃、駅に着いた。ところ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画フレディに告ぐ

●1984年の作品になるのかー、古いなー。ハリウッドも、リバイル作品が続くな。本当に、ネタには困っているみたいだな。 今回は、なぜか製作にマイケル・ベイが加担をしている。初回に見た映画は、もう記憶が薄れている。レンタルDVDも、あらかじめ見ていない。本作との比較が、できていない。 高校生の男女が、次々とフレディに殺害される。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画新ユニバーサルソルジャーに告ぐ

●1作品目は、1992年に上映されたのか。18年ぶりだ。これは、その続編のようだな。ジャンもドルフも、年をとったなー。体力など、ないだろう。 チェチェンのテロリストが、ロシア首相の子どもを誘拐した。誘拐犯は、新型のユニソル(UFCチャンピオン)だ。しかも、チェルノブイリの反応炉に爆弾を仕掛けた。 アメリカから、4体の旧式のユ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画イーライの本(原題)に告ぐ

●30年(?)かけて、東から西へと向かう旅する人(ウォーカー)、イーライ。30年前、ある本をめぐって戦争が起きたようだ。 現在のアメリカには、法律も宗教も道徳もなく、荒れ果てている。無法と暴力が、世界を支配している。 当時、世界的な大ヒット書籍が、焼却させられた。唯一残ったその本を持って、男性は、徒歩でサンフランシスコを目指…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画鋼鉄男2に告ぐ

●アメコミのヒーローは、通常、正体を隠すものだ。1作目のラストで、自分がアイアンマンだと名乗ってしまった。軍部は、「その武器を引き渡せ」と命令してくる。 冒頭のモナコのレース会場で、元物理学者のミッキーが、復讐のために、ダウニーを殺害しようと暴れまわる。が、簡単にやられてしまう。 ダウニーの敵は、軍部か黒人軍人か、武器商人か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画Moon(原題)に告ぐ

●月に3年間、1人(A)で勤務(鉱物採掘場?)していた。地球に帰還する2週間前頃から、船外で、1人の男性(B)を見つけた。自分とそっくりな、男性だ。 この予告編を観ていて、だいたいの物語・設定・構成が分かってきたな。外れたのは、この男性が、「生きていた」ことだ。予告編では、死体だと思っていた。 つまり、A・Bの2人で、協同生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画新約聖書マルコによる福音書5-9に告ぐ

●いつも行く映画館でないので、チラシもないし、予告編も見ていない。天使と人間が、戦う物語のようだ。 衝動買いみたいな感覚で、「レギオン」(悪霊の氏名。豚の軍隊?)を観に行った。B級映画かな。悪魔(ルシファー、堕天使。サタン)は、1人も出てこない。 にもかかわらず、天使が人間を虐殺するという、奇想天外な物語になっている。ネット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画ペルシャの王子に告ぐ

●最近のジェリー(製作者)は、ディズニーにやたらと加担しているな。費用が捻出できず、ディズニーに支援を求めるしかないのかな。 上映前の予告編も、全てディズニーだらけの新作だ。ディズニーは、映画制作に力を入れているな。「トロン」は、懐かしいなー。当時はCGなどないから、続編だろうな。 とある帝国を壊滅させた、王子A(義理の息子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画TheBox(原題)に告ぐ

●チケットショップへ行くと、900円で販売していた。でも、ちょっと遠い。未だかつて、行ったことがない映画館だ。ここでしか、上映していない。決断した。 上映、1時間前に、家を出た。原付で、30分ぐらいで到着すると思っていたが、道を間違えた。上映5分前に着いた。恐怖に、襲われた。コエー。 「Iamレジェンド。激突」の、作者のよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画パリより愛をこめてに告ぐ

●派手な、アクションだな。リュックも、色々と考えるな。ジョンは、もう50歳過ぎだろう。太り過ぎ。スタントマンなしで、演技をしたようだ。20代の若手に、任せろよ。 近じか、パリでG8が開催されるようだ。フランス大使館(米?)の下で働く、特殊工作員のジョナサン。チェスは強いが、ケンカは弱いようだ。恋人が、またキレイ。 そこへ、C…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画安全地帯に告ぐ

●2000年頃のイラクが、舞台になっている。核兵器・化学兵器などがあるという情報が入り、それが元で、アメリカはイラクを攻撃した。 フセイン大統領は、逃げた。将軍は、イラク国内に隠れているみたいだ。マット隊長は、危険を犯してまで、その兵器を探し求めている。全然、ない。どこにも、ない。 しだいにマットは、その情報に疑問を抱きだす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more