整形外科とヤブ医者と処方と。

●整形外科へ行くと、痛み止め(胃薬付き)と湿布薬を処方するだけで、根本的な治療をしない医師が多すぎる。 痛み止めは、患部と脳内の間の神経を遮断(麻痺)させているだけで、病巣は残されたままだ。痛み止めだけ飲み続けても、病巣は進行している。 湿布薬は、インドメタシン1%入りでも、気分的に表面の痛みを緩和させているだけだ。メントー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画こち亀に告ぐ

●わーい、試写会に当たったぞーと。こっちへ引っ越してきて、初めて当たった。長かったなー。その日、楽天ポイントでも、珍しく2個も当たった。飲料メーカーのHPでも、高得点をいくつか獲得した。 もしかしたら、この日、試写会のハガキを送付したら当たるかもしれない、という予感がした。ビンゴ。当選券が、送られてきた。やったー。1300円分が、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画忍たま乱太郎に告ぐ

●NHkのアニメから、とうとう実写化されたか。お子様映画なんか、観たくもない。映画の日、他に観るものがないから観てしまった。案の定、青臭い小学生のガキだらけ。 4コマ漫画ふうで、意外と面白かった。物語はたいしたことないが、ガキどもと一緒になって笑ってしまった。「トランスフォーマー」よりは、内容が分かりやすい。いい年こいた親父が、情…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画ロックに告ぐ

●これは、どこまでが実話なのかな。原作はないのか。フジテレビの朝番組、「わんこのコーナー」で紹介されてことから、映画製作に入ったのかな。 日本テレビも、「ズームイン」で特集を組んだ番組が、映画化されていた。フジテレビは、それをパクッたな。毎回書くけれど、日本は、本当に犬の実話が多いなー。 麻生は、もう30歳過ぎか。まだ、20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画トランスフォーマー3に告ぐ

●DVDで、前2作を見直しても、ロボットたちの複雑怪奇な構造・動きが、理解できない。変身が早すぎて、さっぱり分からない。目が、ついていけない。目が疲れる。 元々は、子供向けアニメなのだから、単純な作りにしてもらいたい。これだけ細かくて複雑なロボットだと、CGの製作も大変だろう。このCGだけでも、製作費が高額そうだ。でも、セットもま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静脈瘤を施術してみたいなと。

●整体・足裏マッサージを営んでいます。まだ試みたことはありませんが、「静脈瘤」のお客様を施術してみたい。ふくらはぎにある静脈の弁の機能が低下し、血流が悪くなるらしい。 その結果、ミミズがはったようなグニャグニャな血管が、ふくらはぎに浮き出てくる。外科的には、人口血管を埋め込んだり、自分の血管を体内から移植する方法をとるようだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画コクリコ荘に告ぐ

●ジブリ作品は、やはりファンタジーものが合うな。叙情詩的なものは、実写にしてもらいたいものだ。駿の企画だから、吾郎監督も製作者鈴木も、文句を言えないのかな。文句を言えよ。 ていうか、吾郎監督は、叙情詩的な作品を今後、作り上げていきたいらしい。それはもう、ジブリではない。アニメでもない。路線を変えるなら、吾郎は独立してもらいたいもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画ハリポタ8に告ぐ

●とうとう、この作品も最後になってしまったか。「ハリポタ・ビギンズ」のスピンオフは、ないのかな。原作がない以上、無理だろうな。勝手に製作し、独断で脚本を書いたら、作者から訴えられる。 7巻も、前編・後編に分かれていたから、この映画は、原作に近い内容だろうと思う。自分の本は売ってしまったので、物語を若干、忘れてしまった。 6作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DVD黒船に告ぐ

●ジョン・ウェイン出演のDVD(約3500円)ということで、激安(1000円)で販売されるまで、5年以上も待った。やっと、購入したぞと。 黒船というから、ペリー提督の物語かと思ったら、1856年、日本の総領事館タウンゼント・ハリスと、芸者お吉との恋愛ものだった。だったら、タイトルは「ハリス」でもいいだろう。まぎらわしい。原題は、「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラジオ出演だぞーと

●とあるエキストラに出演し、そこで知り合った男性が、たままたラジオのスタッフだった。その縁で、ついにラジオデビューした。事前の打ち合わせがないから、当日まで、ドキドキハラハラだった。 前日に、電話連絡があった。「放送30分前に、来てください」と言われた。よかったー、素人を相手にしたドッキリでなくて…。そして当日、何が起きるか分から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画マイティーの木曜日に告ぐ

●アメリカンコミックの場合、日本とは違い、著作権は描き手でなく、出版社にあるみたいだな。何年経とうが、時代は変わろうが、漫画家を変えることができる。 漫画家が死んでも、出版社がつぶれても、著作権がある限り、それを他社へ売買もできる。個人的に、著作権は原作者に付与したいな。イメージを、大切にしたいな。何よりも、原作者が儲からない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画犬飼さんちの犬に告ぐ

●この映画に、原作はあるのか。チラシを見ると、「原作・原案・著」って、書いてある。これは、なんぞや。実話では、ないようだな。それにしても、日本は、本当に犬の映画が、好きだなー。 私生活の小日向は、犬が大好きなのに、映画の中では、大嫌いな役を演じている。しかも、成り行きで2役だ。いつもは脇役なのに、主役を演じられて、良かったね。笑顔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画スペイン・アンダルシア州ロンダ市に告ぐ

●アマルフィーと比較すれば、こっちの作品のほうが、まだましかな。気持ち、小ドンデン返しあり、かな? 警視総監の息子・谷原が、アンドラ公国のホテルで、変死体で発見される。ていうか、その前に、死んでいるはずだ。生きて、ホテルへ帰ってこられることじたい、設定に無理がある。冒頭の場面は、いらん。 邦人保護で、派遣された織田。昔、警視…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画スーパー8に告ぐ

●エリア51の噂を舞台に、1979年、政府が隠し通した、実話の列車脱線事故をベースにしているようだ破壊的な宇宙人は登場するが、出没手法が、ジョーズ・エイリアンみたいだな。 その他、ET・未知との遭遇・宇宙戦争も、織り込まれているな。スピルバーグは、子供の起用が多い。なおかつ、サーチライトを駆使して、夜の情景をかもしだす。JJは、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エキストラとラジオ出演と6。

●エキストラに、参加した。20名ほど、来ている。タダでは、ボランティアはしない、それなりの利益を得たい。自営業ゆえに、チラシを作成して、エキストラに手渡そう。3名ほど、受け取りを断られた。 たまたま隣に座った男性Aと、会話をした。好意的に、その場で、自分の技術をAに披露した。Aの職業を聞くと、FMラジオのスタッフだった。社命ではな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エキストラだぞー5、夏冬編。

●映像を撮る上で、夏のシーンには冬場に撮る。冬のシーンには、夏場撮ることが多い。当然、その背景には注意を払わないといけない。 監督は、当然、分かっているよな。カメラには、思いっきり、景色が違っている。もう、CGで背景をごまかすしかない。予算はふくれるが、そのまま、背景を使うなよ。 背景でなく、エキストラ・出演者にも、服装が求…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画星守る犬に告ぐ

●人気のあるコミックとして評判だったけれど、特に、お涙するような内容でもなかったな。これは、監督・脚本の描き方が、悪いと思う。 むしろ、西田・おじさんの視点から、切なさを感じてしまった。西田を見ていると、自分とだぶらせてしまう。 ていうか、ダメな親父・亭主として描かれているから、自殺に至ったのも、自業自得かもしれない。自分は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画Xメンに告ぐ

●若き日のプロフェッサー(P)と、マグニート(M)の物語だ。最近見ないけれど、ナチス将校かつ超能力者に、ケビン・ベーコン(K)が出演している。彼が一番、ギャラが高そうだな。 1944年、Kによって、母を失ったM。Mは、ユダヤ人のようだ。念動力を使えば、エホバ以上の神様になれるぞ。いわゆる、モーゼやイエス以上の救世主だ。 Mは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画さやサムライに告ぐ

●他の芸能人とは、感性の違う松ちゃんワールドが炸裂した、作品だな。3作品目ともなると、それなりに監督・脚本・物語構成・編集は、だいぶ上達したな。 ただ、冒頭で3人の刺客に狙われる場面は、ちょっと無理がある。どうみても、死んでいるだろう。衣類が斬られているのに、その後は、切れていない。血もついていない。 細かいことには、気にし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エキストラだぞー4美人芸人編。

●有名芸人、男女2人が、演技をしている。お笑いか俳優か脇役か歌手か、守秘義務があるので、そちらで考えて下さい。この女性芸人、キレイすぎる。笑顔が可愛い。 ガラス越しだけど、1m以内にまで接近してきた。たまらーん。ボランティアとはいえ、芸人を無料で、近くで見られるだけでもこの収益は大きい。 他のエキストラの数人は、もっと近くで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more