エレベーターの前に立つな3

エレベーターのドアが開いて、乗っていた自分が最初に出ようとした。おばさんが、ドアのど真ん中で突っ立っていた。出られない。

あんたが邪魔で、出られないんだよ。「どいて下さい」と言って、脇にどいてもらった。二0代前半の、独身のおばさんだった。

おばさん、ど真ん中で待っていれば、最初に入れると思ったら大間違いだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック