マンタマンタに告ぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 女性の値段とは(1000万円編)6

<<   作成日時 : 2008/04/16 11:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

●年収1000万円でないと男性は、結婚できないようだ。つまり、単刀直入に言えば、1000万円で女性が買える、ということか。

年収3000万円だと、女性が3人も買えることになる。その場合、女性に嫉妬は許さない。当然の権利だ。文句は言わせない。年収目当てで結婚したのだ、3人の女性は、お互いにガマンしなさい。

結婚する前だと、男性は年収いくらくらいで、女性と交際できるのだろうか。交際費用に関しては、女性たちは何も文句をつけていない。

年収100万円でもいいのかな。100万円で女性と付き合えるのであれば、安いもんだ。だがデート代は、捻出できないだろう。

1000万円も女性に投資するのだ、支払うのだ。結婚するには、女性にもそれだけの価値を求めないと、釣り合いがとれない。公平性を保てない。

知性と教養にあふれ、語学にも堪能、美人、スポーツ万能、忍耐力あり、亭主さらに姑には、絶対服従である。

家系や地元の習慣にも、当然従ってもらう。その他。特にHに関しては、最高のテクニックを要求する。

女性に炊事洗濯家事掃除が、全くできない場合、あきらかに「結婚詐欺」である。最低の女性である。1000万円の値打ちもない、女性となる。家政婦失格である。

年収300万円だったら、それなりの品格と愛情をもって、男性は女性と接するしかない。頭が上がらず、尻にひかれる亭主になりそうだ。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
女性の値段とは(1000万円編)6 マンタマンタに告ぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる