●渋谷34

◎難病の新郎新婦が、5組社交ダンスを踊っている。

全身宇宙服を着ている新郎(色素性乾皮症)と、ベッド生活の新婦(筋萎縮性側策硬化症)が踊っている。

耳の不自由な新郎(突発性難聴)と、手話を交えて新婦(中途失明)が、踊っている。

両腕のない新婦と、両足のない車イスの新婦が、踊っている。

手足に振るえのある新婦(パーキンソン病)と、目をパチパチさせたり首を横に振る新婦(チック症)が、踊っている。

ツルツル頭の新郎(ガン)と、白血病の新婦が踊っている。見た目には、患者とは思えない。

皆、動きは鈍いが、それでも一生懸命に踊りを楽しんでいる。

◎下手なりに社交ダンスを踊っている宏と、踊りが抜群に上手なCGの博恵。

◎40代の新郎と、10代の新婦が社交ダンスを踊っている。

新郎の名札には、「渋谷中央高等学園、教師」と明記されてある。

新婦の名札には、「渋谷中央高等学園、生徒」と明記されてある。

2人は、教師と生徒の危険な関係のようだ。

◎年収1000万円もあるIT社長の新郎1人と、新婦3人が一緒になって、社交ダンスを踊っている。

新郎は、ハーレム気分で3人の新婦とにこやかに踊っている。夢のような結婚式だ。

反面、3人の新婦は、女の戦いの火蓋が切られた。1対1で踊ろうと、新郎を奪い合いあっている。

今にも、ケンカか殺人事件でも起きそうだ。

◎新婦が、新郎の遺影写真を手にしながら、1人で社交ダンスを踊っている。涙を流している。

愛する新郎を失っても、結婚を夢見る、募る思いを抱きながら踊っているようだ。

◎若い新郎新婦が、社交ダンスを踊っている。

新婦は、ハチ公前にいる両親に向かって、笑顔で手を振っている。

その父親は、人目もはばからず、大粒の涙を流して泣いている。号泣している。











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック