●渋谷38

交差点

 踊っている、老若男女の人々たち。

 彼らは、テレビ局、新聞社、雑誌社、芸能リポーターたちだ。

 総勢、100人以上。
○ ○

 男性ナレーターがいる。使用不能のマイクを持ち、踊りながら実況をしている。その発する言葉は、マシンガントークのようだ。

ナレーター「大変です。どうしたことでしょうか。渋谷の交差点がなぜか、占拠されています。

みんな、踊っています。踊り狂っています。何かに取り憑(つ)かれたように、自分の意志とは関係なく、何の理由もなく踊っています」
    ○    ○

久美子、ペンとメモ用紙を巧みに使って、楽しそうに踊っている。

久美子の背後にあるモニタービルAでは、P・Jのクミコが歌って踊っている。
    ○    ○

ペンとメモ帳をもって踊る、男性芸能記者。

 一眼デジタルカメラを持って踊っている、男性カメラマン。

 取材を受けながら踊っている、アイドル女性歌手。

ナレーター「踊っています。踊っています。今をときめくアイドルが、取材攻撃を受けております」
    ○    ○

映画用の重いアナログカメラを持って踊る、男性カメラマン(60)。

その後ろで、長いコードを持って踊る助手。

踊る、若い女優を撮影している。

 軽量で最新式映画用のデジタルカメラを持って、1人の女性カメラマン(25)が撮影をしている。

男性カメラマンは、路上に腰を下ろしてしまう。重たいカメラを置いて、疲れ果てている。

肩が凝って、つらそうだ。デジタル時代に、負けを認めてしまう。何か、寂しそう。

ナレーター「女性カメラマンが、美人女優を撮影しています。

しかも、最新式の軽量かつ高画質のデジタルカメラを駆使しています。

あの男性二人は、未だに旧式のフィルムカメラを使っているようです」
○ ○











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック