●渋谷43

交差点

 交差点の中を歩いている、宏たち。

 宏、その中央で立ち止まる。その後ろで、彼らもまた、立ち止まった。彼らの背後には、渋谷駅がある。

 各通りから、組長を先頭にヤクザ50人が胸を張って、威勢よくやってくる。

 威風堂々と歩いている、「道玄坂組」の組長。いかついた顔をしている。宏の前で、立ち止まる。

 子分たちも、組長の背後で立ち止まる。

 歩道上の人たちは、心配そうに見守っている。
 総勢102人が、交差点の中央で対峙している。

 宏と組長が、目をぎらつかせながら、睨み合っている。
 睨む、宏の目。眼光するどい組長の顔。

 宏、ツバを飲み込み、弱腰の態度の表情を見せてしまう。組長の鬼気迫る迫真の凄みには、勝てそうにもないようだ。
 組長、宏の背後にいる部下たちの顔をジロっと眺める。
 宏の背後にいる、屈強な部下たち。
組長「おい、なんやねん、こいつらは? この渋谷はな、道玄坂組のシマだぞ。

痛い目に遭いたくなければ、さっさと退散しな」

宏、声が震え、怯えている。
宏「おおお、お前たちが道玄坂組か…」

組長「それが、どうした?」

宏「…脅迫、恐喝、強要、詐欺、痴漢、傷害、暴行、窃盗、強盗、売春防止法違反、

覚せい剤取締り法違反、公文書偽造、東京都迷惑防止条例などの違反容疑で、道玄坂組全員を逮捕するっ」

 宏、右の胸ポケットから、数十枚の逮捕状を取り出しては見せる。

 目を凝らして、ある1枚の用紙を見る組長。「婚姻届」が目に止まった。手に持って、見る。

 宏、慌てて「婚姻届」を奪い取り、右の胸ポケットにしまいこむ。

組長「お前ら、警察官か?」

 体格も良く、凄みの顔をしてはいるが、これでも正真正銘の私服警察官である。

彼らは、「スクランブル・ポリス」である。

 組長、一瞬たじろぐ。

 お互いに顔を見合わせる、ヤクザたち。チョット、ひるんだ。
 テンポある、ケンカ風でやる気が出るBGMが流れる。

 ミュージックJ、開始。
    ○    ○

 警察官たちとヤクザたち、お互いに対峙して両手の指を鳴らし、睨み合う。乱闘が始まりそうだ。

宏「(大声で叫ぶ)みんなー、こいつらを逮捕しろーっ!」

警察官たち「おーっ」

 警察官たち、ヤクザたちに立ち向かって行く。素手による格闘が始まった。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック