マンタマンタに告ぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 保健所は個人病院を査察しよう

<<   作成日時 : 2009/02/28 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

●眼科(個人病院)で、問題が起きたようだ。この医師は、素人か。手術前に手を洗っても、その手でドアノブを開けている。

通常は、足で自動ドアのスイッチを押すものだ。雑菌だらけのドアノブなど、触れたりはしないぞ。機械の洗浄・滅菌処理もしていない。

アイスクリーム機や米の洗浄機でさえ、毎日洗うものだ。しかも、眼科の専門医でもない。考えられないことだらけだ。

10万円以下と安いにも、やはりそれなりのリスクと訳があるようだな。手術前には、ろくに説明もないようだ。患者がきたら、即座に手術だ。

医師免許はあると思う。ここまでくると、流れ作業の工場だ。人・患者ではなく、物品を扱いだ。

こういう悪質な医者が多いと、保健所や地元の医師会は開業医に対して、行政指導や衛生検査をしなければいけないな。

香川の県立病院に対しては、保健所や医師会の関与・指導は薄いな。この、受精卵の事件もありえないなー。

県立病院だから、議会や知事が介入するしかないのか。県立病院の院長・医師・看護師・事務局長・職員は、この医師の行動に疑問を抱かないものか。

この医師に限らず、この病院全体の表示方法がいい加減ではないのか。医療ミスを防ぐには、整理整頓・表示方法をしっかりすることに限る。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
保健所は個人病院を査察しよう マンタマンタに告ぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる