映画ステイツofプレイに告ぐ

黒人男性が殺害され、白人女性も殺害された。2つの事件が1つになった時、クロウ記者はベン議員(大学時代の親友)を疑った。その妻も、学生時代からの深い友人だった。

軍事会社が開発した銃弾で、女性は殺された。その女性と議員は、愛人の関係だった。記者は、議員とその妻を守るべく、報道を控えた。その結果、新聞社は赤字をこうむる。

警察よりも先に、情報を得る記者。闇が明るみに出た時、真実が1つ1つヒモ解かれて行く。ちょっとした、サスペンス作品ぁな。

ラストでの、暗殺者と記者との決闘は、もう少し一工夫がほしいな。ありきたりで、予想通りの倒し方だな。アクションは、特になし。果たして、暗殺者を雇ったのは、誰か。黒幕は誰か。

女性を殺害した目的は‥‥。記者は、議員とその妻を守れるのか。誰が、多額の利益を得ているのか。秘密を隠すべきか、公表すべきか。クロウは新聞社に、利益をもたらすことができるのであろうか。

それにしても、クロウのお腹がやたらと目立つ。体系を察するに、ジムで鍛えているはずだ。それだけ、いいもの食っている証拠か。

この作品は、オリジナルかと思いきや、イギリスのテレビドラマのパクリのようだ。ハリウッドには、オリジナルを作れる製作会社はもう存在しないのか。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック