映画アバンチュールはパリでに告ぐ

●韓国映画だ。駅から離れた場所にある、支店の映画館だ。また、観客が多いな。本店より、多い。もしかして、韓国人が鑑賞に来ているのかな?

それにしても、つまらない映画だな。韓国では、ヒットしたのか。特に、起承転結もなし。起伏ある、物語でもない。

韓国も、パリで撮影するようになったか。制作費に、余裕があるのか。のだめと比べると、制作費は全然、かかっていないな。

キスシーンはあるが、Hシーンはなし。一部、汚いおばさんの裸体があるかな。招待券があったので、観に行った。無料だから、文句は言えない。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック