フリークライミングだぞー

●ネット検索をしたら、市内に室内クライミングの施設があった。交通事故から5年。少なくとも、6年ぶりかな。と言っても、行くのは年に1回の東京都のほうだ。

電話で問い合わせたら、ロープは使わないそうだ。ナニ―っ? ということは、「ボルダリング」かい! 高さ3~5メートルの壁だ。横へ移動すれば、いいだけだ。

チョークと靴だけを、持参すればよい。ドッチラケー。初回入場料(7時間)は、2000円だ。でも、現地へ行くと、意外に難しい。

久しぶりだ。10年前から比べると、15キロも太っている。腹が動きを、邪魔をしている。それを、片手の指2本で体重を支えないといけない。

プロになると、中指1本で、懸垂ができるようだ。動きが鈍い。腕が、指がイテーよー。予想通り、2時間が限界だ。

他の会員は、簡単に登攀(とうはん)ができているのに、自分はできない。情けねー。翌日は、筋肉痛だ。イテーヨー。

先日のテレビで、都内のジムでは、ボルダリングを設置しているようだ。人口壁だと、高さが要求され費用もかかる。これだと、経費が安くつく。

退場後、いつものジムへ行った。ジムでは、運動するだけの体力がない。本日は、風呂とサウナに入って、終わりにしようっと。

このジムでも、ボルダリングの壁を設置しないかな。観察していると、クライマーに「デブ」を見たことがないな。
もっとも、熟練した者に限られる。腹筋・背筋、足腰の筋肉も鍛えられるのだろうな。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック