映画501日の秋に告ぐ(ネタバレあり)

●500日間だけの、切なくも、男性からの視点で描かれた失恋物語かな。未来・過去と、次から次へと場面が切り替わるから、ちょっと、流れについていけない個所もあるな。

秘書として就職した、サマー。トムとの、出会いが始まる。それが、1日目だ。その後、2人は仲良くなって行く。トムは、恋愛感情を抱き、結婚を決意する。

サマーは、傷つくのを恐れ、友達として付き合う。それでも、Hをしてしまう。トムの欲望が、抑えられない。果たして2人は、友情を越えて、愛に目覚めるのであろうか。

この生理前の少女は、何者なのだ? トムと、どういう関係なのだ? 妹か? ハッキリ、させてもらいたかったな。

それなりに楽しめた作品だけど、別れの原因に、もう少しヒネリが欲しいな。冒頭に、それなりの兆候につながる演出があれば、もっと優れた作品に仕上がっていたな。

500日目、トムの夏(サマー)は過ぎ去り、秋(オータム)が訪れる。そして翌日の1日目にして、トムは、新たな恋愛が始まるのであった。

全米10館からトップ10入りした、失恋映画だ。とは言うものの、この映画館では、2週間しか上映しないみたいだな。そんなに、お客が少ないのか?



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック