映画乱暴と待機に告ぐ

●市営住宅に引っ越してきた、山田・小池夫妻。そこには、小池の高校生時代のいじめっ子、美波がいた。美波は、兄浅野と同居している。

美波の美貌に惚れたのか、山田は彼女と浮気をする。浅野は、両親が死んだ原因は、美波にあるとして復讐を毎日、考えている。

そんなある日浅野は、ひょんなことで屋根裏から、美波の行動を覗くようになる。

この気持ち、男性の自分としては分からなくはないが、妹を覗いて、どこが面白いのだ?

この兄と妹は、苗字が違うようだ。異母(父)兄妹か。従兄弟同士でも、女性なら「お兄ちゃん」と呼ぶかもしれない。

山田と美波のHシーンには、笑わったな。浅野は、こういうおかしな演技をするのか。4人とも、凶暴であり、忍耐を備えている。

浅野の主張する「復讐」の意味が、ラストになってようやく理解した。冒頭で、そのヒントを示してほしかったな。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック